RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
今年も甘いトウモロコシを収穫♪
0
    サッカー観戦で夜更かししたり、職に就いて生活リズムが変わった緊張感?からか、寝不足の日々が続いております。

    そのせいかボーっとして、昨日は実のついたかぼちゃの本蔓を、間違えてばっさり冷や汗

    ああーうらめしやぁ〜悲しい

    ・・・って、実は、寝不足の一番の原因は、その、朝の畑作業なのですけどたらーっ

    受粉作業はともかく、今はトウモロコシの収穫ラッシュ。

    朝採り→即加熱でより甘いトウモロコシを味わう為に、いくら寝不足でろうと、雨が降ろうと、今だけは朝の畑を休むわけにはまいりません(笑)

    昨日はいっきに4本採り。去年と同じ、糖度18度の「味来」という品種です。
    トウモロコシ

    粒揃いの美人ちゃん女

    家に帰ってすぐ3分加熱すれば、黄色が鮮やか〜ラブ
    トウモロコシ

    今年も、種の早蒔き作戦と雄花切り取り作戦が功を奏して、虫食いゼロです拍手

    10本植えたうちの9本をもうすでに収穫してしまったので、ちょっとさびしいわぁ。
    来年、作付け面積がもっとあったら、たくさん植えようっと。

    トマトも収穫が始まりました。
    トマト

    そのうち、トマト地獄も始まりそう(笑)

    しかし、それにしても毎日、じめじめうっとおしく、まるで服を着て低温サウナにでも入っているような日が続いてイヤですねぇ。

    こんなお天気は多くの野菜にもあまりよろしくないのですけど、初めて植えた菊イモは、そんな事はものともせず元気だわ!
    菊イモ

    あっという間に大きくなって、今では身長120センチくらいにもびっくり

    まだまだ大きくなるはずなので、本当に3メートル近くなっちゃったりして!?

    一方私は、サウナの中で汗にまみれて鍬を振り振り畝立て作業。

    忙しくてなかなか出来なかったサツマイモの植え付け作業がやっと出来ました。

    自家育苗の安納芋。
    サツマイモ植え付け

    去年は鳴門金時や紫芋は採れたのに、安納芋だけは全然とれなかったリベンジです。

    あの甘〜いお芋が、今年はちゃんと採れるかしら?

    農園では、次々に野菜が実るこの季節は、おすそ分けや物物交換が盛んですが、昨日はこんなものを頂いてしまいました(笑い)
    器

    焼きもの教室に通っているおじさん作のお皿と器。

    そこそこ焼きもののキャリアが長いそのおじさんから、「自分のものはもう作るものがないから、欲しいものを焼いてプレゼントしてあげる」と言われていたので、「ほんじゃ、エスニックな感じの楕円のお皿とソースやディップを入れる器」とリクエストをしたら、あら、本当に作ってくれました!

    1つの器だけに描かれたこの模様が私のお気に入り。
    器

    今度は何をリクエストしようかしら?(笑)

    こういう楽しみもあるから、仕事で忙しくなっても畑通いは止めないわ!

    ・・というか、止めなくてもいいようにたくさん働くのはやめよう(笑)

    甘いトウモロコシがたくさんとれてよかったね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | 畑日記のへや | 10:46 | comments(11) | - | - | - |
    畑レポート6月下旬。
    0
      このところやたらと忙しく、ブログの更新も、仲良くして頂いている皆様のところへの訪問も
      なかなか出来ずにおり、すみません。

      実は、縁あって軽く社会復帰する事になりまして(笑)、その打ち合わせやら何やらで忙殺
      されておりました。

      思い起こせば、最後の会社を辞めて早4年。
      この間はリハビリと称してそれまでの恨みを晴らすように、手が回らなくて常に気になっていた家事や、以前はぜーんぜん日々の生活に入り込む余地がなかった趣味の世界に没頭していた日々でございました。

      だって、それまでの生活があまりに忙しすぎて、数ヶ月休みがない事が何度もあったり、徹夜はともかく終電帰りが当り前だったりして、「昨日は春だと思っていたのに気が付いたら今日はもう秋!? 夏は何してた!?私・・・」なんて、軽く記憶が飛んでしまった事も。
      (家には一瞬寝に帰るだけで、それ以外ずっと会社にいたから)

      必然的に常にピリピリイライラした精神状態で、たまにスーパーで買い物なぞをしていても、通路に落ちている商品を見つけては、「(落とした人は)落としたら気がつくだろうに。なんで
      拾わないんだぁー!!」「私の前にも落ちているのに気がついた人はいただろうに、どうして知らんぷりして通りすぎるんだぁー!!」「お店の人も気付けぇー!!」「見過ごせないから拾っちゃうけどさ、どうして私が拾わなければならないんだぁー!!」と4度くらい密かに怒ってから落ちた商品を棚に戻しておりました(笑)

      ああ・・・病んでいたなぁ。

      それが今では、同じようにお店の通路にうっかり落ちている商品を見つけても、条件反射的に「あ、落ちてるから拾ってあげよ」とだけ思うようになったから、もうすっかり健全な精神状態のはず(笑)

      まぁ、だからというわけでもないのですが、今度は仕事に忙殺されない心構えで、週に何度か仕事をお手伝いさせて頂く決心がつきました。

      実は、お手伝いさせて頂く会社は農業系のベンチャーなので、ばっちり、私の趣味と実益を兼ねていたりするのも大きな理由なのですけどね。

      それにしても、趣味で始めた畑遊びが仕事になっちゃうなんて思いもよらなかったわ。
      (特に若い頃をよく知る友人に言わせると、私と農業は相当結びつかないらしくてかなり驚かれます。はい、私も驚いています。)

      ま、ちゃんと続くか、いつまで続くかはわかりませんが、そういうわけでがんばります♪

      さて、話はガラっと変わりますが、今朝のサッカーワールドカップの日本×デンマーク戦は早起き(または徹夜?)の甲斐がありましたね〜サッカーボール

      私は、軽く仮眠をとってから観戦する予定だったのに、どうも寝つけずに30分程うとうとしただけでTVの前に向かいましたが、それでも試合最中は全然眠気を誘われなかったわ!

      今回のワールドカップは、当初から今一つ盛り上がりに欠けていたし、正直私も「どうせすんなり予選敗退でしょ。ま、1勝くらいしてくれればいいか。」程度の期待値だったのですが、
      それがまあ、ズタボロのテストマッチ後はいい試合してくれていますね〜。

      この調子で次のパラグアイ戦もがんばって欲しいです!

      ・・と、つい興奮して試合終了後も眠気が訪れなかったので、超早朝からばっちり畑作業をしてきました。

      ここのところ、じっくり畑もいじれなかったから、涼しいうちに思う存分♪と、思わずじゃがいも掘りまで。

      これだけ葉が枯れればもういいでしょ。
      じゃがいも

      と掘ってみたら、高級じゃがいも「インカのひとみ」は小粒でイマイチだったものの、キタアカリは大豊作!
      きたあかり

      こんな大粒のものもごっそりあって、ごく小さいのを除いたら、種芋7個から109個のお芋が
      とれちゃったびっくり
      むふふ、芋好きにはたまらないわラブ

      水気を含んだ土で茶色くお芋が汚れていますが、このまま10日くらい乾燥させて、甘みを
      増してから頂きましょう。

      トマトも
      トマト

      黄色いトマトも
      トマト

      ようやく色づき始めて、とうもろこしもあと少し。
      とうもろこし

      金髪不良少女が徐々に改心して、茶髪→焦げ茶に髪色を変えたら立派な大人になった証拠です。
      そしたら、すぐに食べてあげるからねディナー

      坊っちゃんかぼちゃも、早朝の受粉とマメなうどん粉病封じの甲斐あって、いくつも実がつきました。
      坊っちゃんかぼちゃ

      種が古かったのか、何度播種しても発芽しなかったおかひじきも、種を買い直してようやく
      発芽。
      おかひじき

      収穫も順調で、朝からこんなに採れました♪
      収穫

      ・・・でも、悲しいかな、ちょっと忙しくて野菜が冷蔵庫にたまり放題なので、これはお友達宅にお嫁入り予定。
      ま、たくさん採れるからいいけど。

      そんなこんなで、今後は仕事と趣味、家事のバランスをうまくとりつつ、ブログもちゃんと更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

      仕事が楽しいとよいね、と思って頂けたら
      クリックよろしくお願いします
      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
      | 畑日記のへや | 11:55 | comments(11) | - | - | - |
      夏の畑は大忙し。
      0
        今年のゴールデンウィークに夫婦で出場したランニングレースに味をしめたオットと私は、調子に乗って7月に開催される北軽井沢のレースにもエントリーし、宿泊の手配も抜かりなく、日々の練習に励んでいたのですが・・・

        がーん・・・冷や汗

        思いもよらず、レースが中止になってしまいました。

        その理由は、今般、大問題になっている口蹄疫。

        軽井沢は大酪農地帯なので、万が一の感染予防の為に、各地から人間が大挙してやってくるようなイベントの開催は避ける事にしたのだろうと察しますが、いやはや、よもやこんな事にまで影響があるとは思いもよらずびっくり。

        まぁ、全国に口蹄疫が蔓延しちゃう事に比べればレースなんてどうでもよいのですけれど、
        日本の食卓の為にも、酪農家さんたちの為にも、このやっかいな病気は一刻も早く治まって欲しいですね。

        さて、昨日梅雨入りした関東地方ですが、今日はしばらくの間はよいお天気おてんきらしいので、雨が降らないうちに、イッキに畑仕事を片付けてきました。

        坊っちゃんカボチャの雌花。
        かぼちゃの花

        ・・・そう。今は、早朝に行う受粉作業の季節なので、晴れの日の朝は貴重なのです。
        雨の日は、わざわざ受粉作業に出かけても、受粉成功率がイマイチなのよね。

        他にも、トウモロコシの満開の雄花を切り取って、雌花のそばでワサワサ揺らして受粉作業をしてみたり、伸びたトマトやナスを支柱に縛ったり、この時期に多い害虫や病気の手当てをしたり、一日放置しただけで大きくなりすぎちゃう野菜をせっせと収穫したり・・・と、夏の畑は結構大忙しなのです。

        いくら畑のおじさんに勧められても農薬は使いたくないですからね、アブラムシのたかった葉には、植物油+(展着剤代わりの)台所洗剤数滴をよく混ぜた水を噴射して撲滅し、(油の膜で呼吸困難状態に陥らせる作戦)、アブラムシ予防の為には、トウガラシとニンニクを漬け込んだ、特製ストチュウをまいてまわり、この時期特有の恐るべきウドンコ病には、2%程度の濃度の重曹水+(展着剤代わりの)台所洗剤数滴を混ぜたものをまんべんなく噴射。
        (今のところ、いい具合に効いてます♪)
        茎が食いちぎられている苗を発見したら、周りを掘りまくってネキリムシや夜盗虫を退治したり・・と、もう汗だくよ汗

        でも、こうした地道なケアのお陰で今年も割と順調に夏野菜が育っております♪

        黄莢インゲンも大きくなってきましたが・・・これは黄色??
        黄莢いんげん

        普通のモロッコインゲン(のまだ小さいの)
        モロッコいんげん

        に比べたら、やっぱり黄色なのかしら? なんか、たよりない緑色に見えるけど(笑)

        ま、順調なのは喜ばしい事ですが、葉っぱ類に加えて、キュウリやらナスやらも毎日のように
        採れるようになってきたので、そろそろ冷蔵庫の野菜室もキツくなってきちゃいました。

        だから、畑仕事も忙しいけれど、イッキに使いきれない野菜を保存食に加工したりする作業も忙しい〜(泣)

        最近集中してとれるベビーコーンは、周りの葉を剥くとヒゲがフサフサ。
        ベビーコーン

        炒めものに使おうと5本程ひげをむしってみたら、かなり大量だよ!びっくり
        ベビーコーン

        なんだか捨てちゃうのがもったいなかったので、只今日干し中。(梅雨時なので、乾かなかったらレンジで乾かす)

        むふふモグモグ これでトウモロコシ(のヒゲ)茶を作るのだ♪

        なんでも、乾いたトウモロコシのひげ10g程に対して水600ccを半量になる位まで煎じたら
        よいらしいので、有効利用しちゃうもんね。

        もちろん、ひげは食べられるので、葉を剥かないで焼き、ひげごとベビーコーンを食べても美味しいし、ひげだけ素揚げにしてお料理のトッピングにするのもアリですよん。

        ビーツもちょこちょこ採れるので、いくつかは茹でてカットし、ボルシチ用に冷凍保存。

        2つ程は、葉っぱと一緒にサラダ用に加工してみました。
        ビーツのマリネ

        さっと茹でて切った葉茎と、やわらかく茹でた蕪を切ったものを、酢+オリーブオイル+胡椒+砂糖+塩でマリネし、冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

        はるか昔のうら若き大学時代にアルバイトしていたレストランのサラダバーに、当時はすごく珍しかったビーツのマリネがあって、それが大好きだった私は、よくつまみ食いをしていたものでした。(今更ごめんなさい〜)

        そんな若き日の思い出を、育てた野菜で再現して味わえる幸せ(?)って、いいですわ(笑)

        さぁ、次はキュウリの漬物を作らなくちゃ。

        冷蔵庫がまだまだギューギューにならないとよいね、と思って頂けたら
        クリックよろしくお願いします
        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
        | 畑日記のへや | 13:31 | comments(9) | - | - | - |
        畑レポートと今年もトマトソーメン。
        0
          今年のGWはレース参加の為に帰省できなかったので、ここ3日程、実家に顔を見せに行っておりました。

          で、帰ってきて早速畑に行ってみたら、まあ、お天気がよいと、たった2,3日の間に野菜が育っている事!

          キュウリの収穫が始まりました。
          キュウリ

          キュウリ地獄もすぐそこですたらーっ

          トマトもどんどん実をつけ始めています。
          トマト

          赤くなるのが楽しみだわぁ〜ラブ

          トウモロコシも雄花が伸びてきました。
          トウモロコシ

          早く、甘い甘いトウモロコシが食べたい!!

          冬に掘り出して保存し、春になってから頭を切って逆さに植えた里芋の親芋からも芽が。
          里芋

          あーよかった。ちゃんと芽が出てくれて。

          発芽までの期間が長いものは、芽が出るまでが「もしかしたら腐っちゃったかも・・・?」と
          ヒヤヒヤです。

          一昨年は問題なく発芽したのに、去年はなぜか腐ったものが多かった生姜も、1ケ月かけて一通り芽吹いてくれたので、ようやく安心。

          毎年同じようにやっているつもりでも、お天気の影響や虫の仕業や私のいい加減な作業のせいで、毎年、野菜の成長っぷりや出来が違ってしまいます(笑)

          ナスの実もふくらみ始めましたが、株がイマイチひょろひょろ。
          ナス

          隣地に生えている大きな木の陰になって、ナス地帯は3時頃になると日陰になってしまう事が最近判明!
          春にはちゃんと日が当たっていたのに、初夏になって木にワサワサ葉が繁ったお陰で、大きな木陰が出来てしまったの・・・トホホの想定外ムニョムニョ ナスはお日様が大好きなのに〜。

          ま、悔やんでも今更仕方がないので、午前中に晴れの日が多くなるよう祈ります。

          場所をとるので2株しか植えなかったズッキーニは、去年に続いて今年も1株がウィルス病に
          かかってしまい抜去するハメになったり、トマトを支柱に誘引して縛っていたら、つい力が入りすぎて主軸をポッキリ折ってしまったり、今年はニンニクがものすごく不出来だったり、と失敗やトラブルは絶えませんが、一喜一憂しない余裕が生まれてきたのは、なんだかちょっとベテランになった気分です(笑)

          さて、暑い畑作業の後は、これが食べたい季節になってきました♪

          トマトソーメン。
          トマトソーメン

          トマトをザク切りにして火にかけ、水分が出て実が崩れてきたら、そこに濃縮麺つゆを入れて粗熱をとり、すりおろした生姜、紫蘇、茗荷、小ネギ、半摺りゴマなどを加えて冷蔵庫で
          冷やします。
          あとは、茹でて洗った素麺にかけて、氷でつゆの濃さを調整すれば出来上がり。

          さっぱり美味しいトマトソーメンは、畑の完熟トマトで作ると、更に美味しいのよねぇ〜ラッキー

          早く美味しい夏野菜がどんどん実りますように。

          このまま元気に野菜が成長するとよいね、と思って頂けたら
          クリックよろしくお願いし<br />
ます
          にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
          | 畑日記のへや | 21:43 | comments(9) | - | - | - |
          野菜のダッシュ成長と珍し野菜栽培。
          0
            細目の茎を収穫せずに伸ばしておいたベランダのアスパラガスの背丈が、2メートルを超えて
            しまいましたびっくり

            ひゃ〜!! 去年より育っちゃったかも。

            茗荷も次々に芽吹いているので、たくさんの花茗荷の収穫を期待しちゃうわラブ
            茗荷

            一昨年植えた柚子にも、今年は花芽がいくつもラッキー
            柚子

            柑橘には裏年と表年があるとはききますが、それにしても去年は一つも花芽をつけなかったので、「もしかして、ただの木になっちゃうかも〜」と半ばがっかりしていたので、今年の花芽は
            とてもうれしいです!

            急に暑い日が続いたせいで、畑でも野菜がイッキに育ちすぎちゃって困る程。

            4度程たんまりお裾分けしても我が家で食べる分は十分にあるので、オットが家で食事をとるGWには、ここぞとばかりに野菜をどっさり食卓に並べて嫌がられちゃったたらーっ

            コカブも収穫が始まりました。
            蕪

            今年の春蕪はつるつるの美肌さんできれいラブラブ

            この時期に蕪を栽培すると、天敵のキスジノミハムシに蕪の表面をボコボコに食い荒らされる事が多いのですが、今年の寒い春の影響で虫の発生が遅いのか、はたまた畑の土を苦労して入れ替えたせいか、被害は皆無!

            こんなことなら、もっとたくさん蕪を植えておけばよかったわ。

            いちごもようやく赤くなってきたのですけれど、
            イチゴ

            寒くて虫が少なかった春の影響は、受粉が不十分なこんなイビツなイチゴを量産しました悲しい
            イチゴ

            まあ、売り物でないからいいけどね。

            こんな調子で野菜が急成長しているので、高騰していた野菜の市場価格もまもなく落ち着くでしょう。よかった、よかった。

            さて、今年は、ワサビ菜、白ゴーヤ、黄莢インゲン栽培に初挑戦中ですが、珍しい野菜の種や苗は、みつけると後から後からついつい買い足しちゃうのよねぇ。土地がないというのに汗

            滅多に行かないHCでミニの黒トマト苗を見つけ、ロードレースの帰りに寄った道の駅で
            ミニ冬瓜苗を発見して、思わず購入。

            そうそう、去年ば〜ばさんから頂いた花オクラも種蒔きしました。(でも・・・発芽がまだなしポロリ もしかして、私の種の保存が悪かったかも。折角の貴重な種を無駄にしちゃったらごめんなさい〜)

            そして、先日、行列のできるラーメン屋さんに並んでいる時に見つけた産直屋さんで、これを買っちゃいました。

            菊芋。150円なり。
            菊芋

            フランス料理のレストランでペーストになったものを食べた事はあるけれど、調理前のものを
            見るのは初めて。
            菊芋

            見た目は生姜みたいだわ。

            菊芋は最近注目の健康野菜で、血糖値の上昇を抑えるイヌリンという物質を豊富に含んでいるとか。

            サツマイモやジャガイモのようなデンプン質の多いお芋じゃないので、生食しても、軽く火を通してもサクサクの食感です。

            欧米の方にとっては、ちょっと長く火を通した菊芋は、アーティチョークの食味に似ているとしてよく食べられているそうですが、私には残念ながらその感覚が想像できない〜。
            (食べた事があるような気がするけれど、アーティチョークの味の記憶がない。)

            でも、ちょっとニンニクを加えて作った菊芋のポタージュは、ゴボウのような風味があって、とても美味しかったのは確かなので、これは量産する価値あり!
            (イヌリンはゴボウにも含まれているので、風味が似ているのはそのせいかなぁ?)

            ・・として、小さいのを2つ程、畑の隅っこに埋めてきちゃいました。

            (後日、種屋さんで菊芋の種芋が売られているのを見ましたが、ほんの小さいのが2つ入って500円程だったわ!ボッタクリ〜)

            しかし・・・この菊芋、生命力がとても強くて世話要らずな野菜なのだそうですが、ともかく
            巨大に育つらしい。
            ヘタすると、草木の背丈が3メートルにもなることがあるとかないとか・・・冷や汗

            それを想像するとちょっと怖いし、例によって畑のおじさん達に「あの人、また変なもの植えた」と噂されそうな気もしないではないですが(笑)、楽しみの方が勝っちゃった♪

            今年も初めての野菜がうまく育つとよいな〜。

            面白い野菜は収穫が楽しみだね、と思って頂けたら
            クリックよろしくお願いし<br />
ます
            にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
            | 畑日記のへや | 10:14 | comments(8) | - | - | - |
            天候不順で野菜が生長不良気味。
            0
              ベランダの茗荷がやっと芽を出しました。
              茗荷の芽

              トウモロコシも
              トウモロコシの芽

              カボチャも
              かぼちゃの芽

              なんとか発芽しつつありますが、これまでにない程に時間がかかっております。
              しかも、発芽率悪いし・・・ふぅ〜ん

              インゲンなんて、種蒔きしてからもう2週間もすぎるというのに、まだ双葉が開きません。
              もしかして、種が腐るんじゃないかしら。

              とにかく、ありえない程の寒暖の差で農家の方が嘆く程のおかしな気候なのですから、素人には、到底太刀打ちできるはずもなく・・
              「早くお天気が安定しますように」とただただ祈る事しか出来ないのが悲しいわ・・・。

              それでも、最初に種蒔きした菜っ葉類は、ボチボチ間引き収穫が出来るようになりました。

              初めて栽培するわさび菜。
              ワサビ菜

              ちょっと根っこが太ってきたラディッシュ。
              ラディッシュ

              お店の野菜が高いので、間引き菜だって、我が家の貴重な食材です。すぐ食べる!

              間引き菜と生ハムのサラダ、カボチャとミックスビーンズのアンチョビ風味マリネ、鯛とちび伊勢海老のソテー、エビ味噌トマトソース。
              晩御飯

              ベランダのアスパラガスも相変わらず活躍中の、アスパラガスとアサリの紫蘇風味パスタ。
              パスタ

              最近の、オット用手抜き甘味は、焼きバナナのシナモン風味バニラアイス添え。
              デザート

              切ったバナナをバターでお砂糖を絡めるようにソテーして、仕上げにシナモンをふってアイス
              クリームを添えただけの簡単さだけれど、美味い♪

              熱を加えたフルーツ嫌いのオットでも、これは大丈夫みたいだから、ラクチンで助かるわ。

              いつもはこの季節になると、爽やかさに触発されて大掃除を始めちゃうのだけれど、今年はあまりに寒くて、ずっとやりたいベランダの大掃除や鉢の植え替えにもまだ手をつけておりません。

              寒い上に雨も降るからテンションもさがり気味down

              まさか来週は寒くないよねぇ〜たらーっ

              暑かったり寒かったりで困っちゃうよねぇ、と思って頂けたら
              クリックよろしくお願いし<br />
ます
              にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
              | 畑日記のへや | 10:39 | comments(10) | - | - | - |
              今期初発芽と大豆たんぱくお試し。
              0
                冬に逆戻りしたここ数日のお天気ですが、それでも桜がポツポツ咲き始めましたね。
                桜

                ほんとに今年は寒い3月だわ〜ムニョムニョ

                あまりの寒さに、蒔いた種が発芽しないのじゃないかと心配しましたが、若干時間がかかったものの、無事、菜っ葉類がなんとかボチボチ芽を出し始めました植物
                アブラナ科の芽

                やっぱり、顔を出したての芽はラブリーだわぁラブ

                発芽が遅いニンジンやゴボウはまだのようですが、ホウレン草やリーフレタス類も、意外と早く芽を出し始めていました。早く大きくな〜れ♪

                一方、ずっと植えっぱなしのニラは、いつの間にやら芽を出していて、早くもこんなにフサフサ。
                韮

                手入れもしていないのに、ほんとに生命力の強い葉っぱだわ〜。

                ベランダのアスパラガスも、どんどん顔を出しています♪
                アスパラガス

                まだ少しずつしか収穫できませんが、食べる度に「砂糖かけた?」と思うくらい甘いのよラブラブ

                さて、話は変わりますが、先日、乾燥大豆タンパクを買ってみました。
                大豆タンパク

                テレビの”ゆるベジ”(ゆるいベジタリアン)の特集で紹介されていた植物性タンパク質食品を使った”肉もどき料理”があまりに低カロリーだったもので、ついついまたテレビに乗せられちゃって・・・たらーっ

                でも、実はずっと以前にも、缶詰の大豆タンパクソーセージを食べた事があって、それが、
                お肉じゃないとは思えない程のお肉感があった上に美味しかった記憶があるのよね。

                とはいえ、いかんせん、割と高価なので、しょっちゅうリピートするには至らなかったのだけれど。

                それにしても、ゆるベジやマクロビが流行って久しいですが、動物性タンパク質を控えると、
                体調も肌もうんと調子がよくなるって本当かしら??

                今回はベジタリアンを目指したのではなく(だって無理だもん)、400円以下とお値頃だったので、興味とダイエットの為に買ってみましたが、美味しかったらどんどん利用してみる価値あるかも?

                早速、お豆腐と大豆たんぱくでハンバーグを作ってみました。
                豆腐ハンバーグ

                水切りしたお豆腐に戻した大豆タンパク、コンニャクをフードプロセッサーでガー。
                旨味の生キノコ類に干し椎茸もガー。
                パン粉のかわりの焼き麩も粗く砕いて、旨味と歯ごたえのゴボウ、ニンジン、タマネギは炒めて、戻したひじきまで加えてカサ増し。
                卵でつないで、胡椒とお醤油で軽く味付けして焼きました。

                お豆腐が多いからやわやわの食感だけれど、お肉を使わなくても旨味って意外にばっちり
                出せるものねぇ。

                よし、週末のご飯では、少量のお肉と、もっと粗くひいた大豆タンパクに旨味野菜やモヤシを混ぜてカサ増ししたお肉減量ハンバーグを作って、オットを騙しちゃろ。

                これでオットをうまく騙せたら、もっと植物性タンパク料理を研究しちゃおうかな〜。

                美味しく食べてカロリーを減らせたらよいね、と思って頂けたら
                クリックよろしくお願いし<br />
ます
                にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                | 畑日記のへや | 10:34 | comments(8) | - | - | - |
                家庭菜園検定、今年は惨敗(泣)
                0
                  先週の農園開園から1週間は、農作業に没頭しておりました。

                  とにかくさっさと、耕作から畝立て、ベランダで越冬させた野菜たちの植え付け、春蒔き野菜の種蒔きを終えてしまわないと落ち着かないったら。
                  せっかちな性分の欠点です(笑)

                  というワケで、とりあえず、夏野菜の植え付け前に収穫できる(予定の)ルッコラ、ワサビ菜、二十日大根、小松菜、ミズナ、ミニチンゲンサイ、それよりはちょっと時間がかかる春菊、蕪、リーフレタス、ホウレン草、ミニニンジン、スイスチャード、ビーツ、サラダゴボウの種蒔きを終えて、イチゴ、ニンニク、スナップエンドウの植え付け、坊っちゃんカボチャ、ズッキーニのポット種蒔きまでを完了させました。

                  ふぅ〜、ちょっとした大仕事だったわ。

                  イチゴとニンニクの植え付け。
                  ニンニクとイチゴ

                  スナップエンドウの植え付けと支柱立て。
                  畑

                  夏野菜用の畝のマルチングまで終わらせたし、これで当分の仕事は、楽チンな水遣りだけで
                  すみそうです。ほっと一段落。

                  そんな畑仕事三昧の1週間の空いた時間には、みっちり、野菜の栽培のお勉強。
                  (といっても、ただただ本を読んでただけだけど)

                  実はこの日曜日に、今年もまた「家庭菜園検定」の試験がありまして、去年2級に合格した私は、今年が第一回目の受験となる「1級」受験を申し込んでしまっていたのです!(1級受験の為の資格は、2級合格者のみ)

                  東京の試験会場は、市ヶ谷の法政大学。
                  法政大学

                  今年の受験者も大勢だった!!
                  こんなにたくさんの老若男女がこんな資格(?)をとって何するんでしょ!?って感じ。
                  (あっ、私もかたらーっ

                  去年は、受験会場は東京と大阪の2箇所だけだったのに、今年は、名古屋会場と福岡
                  会場まで設けられているくらいだから、家庭菜園てそんなに大流行中なのかしら。

                  大学の入口には、知る人ぞ知る「藤田先生」が!びっくり
                  藤田先生

                  一緒の記念写真を希望する人々が行列を作っておりましたわ(笑)

                  ところで、肝心の試験ですが・・・

                  1級は、60分の試験時間内に60問の問題に回答しなければなりません。しかも、記述式。

                  これが難しいのなんのって!!・・というか、重箱の隅をつつくような、というか、覚えておく
                  必要性を感じない問題がずら〜り!

                  『ゴーヤの苦味成分はモモルデシンと、もう1つは何か?』(これって、食物学というか栄養学だろ!?)とか、『ナスの地方品種のうち、山形県鶴岡市周辺で栽培されている小ナスの代表的な品種は何か?』(これって覚えておかなければならないほど有名な希少種?)とか・・・
                  主催者には、もうちょっと出題傾向を考えてもらいたいなぁ。

                  合格ラインは60問中50問以上の正解だそうなので、合否通知を待つまでもなく、早くも私は不合格を確信しましたとも悲しい

                  しかし、こんな内容の試験に合格する強者がいたとしたら、すごいわっ。

                  ちなみに、こちらに期間限定で、今年の問題と解答が掲載されているので、興味のある方はどうぞ→家庭菜園検定公式HP

                  帰り道の、大学から駅までの通り道にあるお堀端のたくさんの桜は、つぼみがはじけそうに
                  パンパンで、気が早い桜がもうチラホラ開花しておりました桜
                  桜

                  が・・・私は見事に「サクラチル」(笑)

                  試験が難しくて残念だったね、と思って頂けたら
                  クリックよろしくお願いし<br />
ます
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                  | 畑日記のへや | 20:23 | comments(14) | - | - | - |
                  農園開園!で・・・体が痛い〜。
                  0
                    先日の日曜日に、いよいよ今期の農園が開園しました!

                    よいお天気だったせいもあって、早速、農園に繰り出してせっせと土を耕す大勢の人々の姿が見られました。

                    もちろん私も繰り出しましたとも!

                    今年の開園は例年より遅いので、早く畑を整備して、2月から3月中旬が植え付け適期のジャガイモだけでも早く植えちゃわなくちゃ!と、若干焦っておりましたの。

                    まずは、前年度も私が使っていた区画に入鍬。

                    終了時に寒起こしをしておいたせいもあってか、スムースに鍬が入るよい状態の土です♪
                    こちらは、軽く耕すだけでOK。

                    ・・・が、新たに借りたもうひとつの区画が・・・・

                    とにかくやたらと細かなビニールゴミがたくさん埋まっている事ったら!冷や汗

                    周辺の区画のおじさんや顔役のおじさんにこの区画の前使用者についてヒアリングしてみた
                    ところ、「ああ〜あの人はいい加減だったからなぁ。何でも土に埋めちゃったんじゃないの。」と
                    10人中10人が同評価。えええームニョムニョ

                    そんな土地で野菜を作るのは嫌だなぁ・・・と、私ったら、この区画を全部、天地返しをする事に決めちゃったから、さあ大変。

                    関東ローム層の赤土の層まで地面を掘り下げ、元の上層の土を下に、下の層にあった
                    新鮮な土を上層に交換して埋め戻す作業を、端から少しずつ繰り返し繰り返し繰り返し
                    繰り返し・・・・あああ〜無謀でした悲しい 腰が痛いよぉ〜腕がしびれるよぉ〜汗

                    うっすら赤い土がチラホラ見えるでしょうか?
                    小さな溝に見えますが、実は1メートルくらいの深さに掘ってます。
                    天地返し

                    何でこんな事始めちゃったのだろう??と後悔しつつも、途中で止めるわけにもいかなくて、結局2日がかりでやり遂げました(涙)
                    お陰で、体中がピキピキいっております。

                    まわりのおじさん達には、感心されるやら呆れられるやら(笑)

                    いや、しかし、それにしても、埋蔵物が出てきた出てきた。

                    深いところから、グシャグシャと丸められた大型ビニールに、折れた鉄のポール、土に埋めて
                    保存しておいたのだろう大根やニンジンまで。

                    おじさん〜、宝を隠して忘れちゃうなんて、烏じゃないんだからさ、ちゃんと回収して頂戴な怒り

                    ま、そんなこんなで苦労はしましたが、こちらの畑も新鮮な土に入れ替わったので、連作
                    障害や土壌感染の病気を比較的気にせずに野菜を作れる事になりそうです。(だといいな)

                    で、早速、何はともあれのジャガイモの植え付け。
                    ジャガイモ植え付け

                    ↑ジャガイモの種芋の間に、うちの乾燥生ゴミなどの有機肥料を少しずつ。

                    今年は、いつものキタアカリと、ねっとりほっくり美味しいインカの目覚めの改良種の「インカのひとみ」を栽培します。

                    さあ、あとは、ベランダに一時避難させているニンニクとイチゴ、ポットで大分育っちゃった
                    スナップエンドウを早く植えつけなくちゃ。

                    ・・・でも、その前にマッサージに行って、体の疲れを少し癒しておこうたらーっ

                    早く畑の準備が出来ればよいね、と思って頂けたら
                    クリックよろしくお願いし<br />
ます
                    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                    | 畑日記のへや | 11:02 | comments(12) | - | - | - |
                    摘みたてアスパラガスは甘い!!
                    0
                      気温が高い日が数日続いたせいか、アスパラガスが複数、芽を出しました植物

                      大きく育った1本の脇にひとつ。
                      アスパラガス

                      もうひとつのプランターからは2つの芽。
                      アスパラガス

                      わぁ〜いラッキー うれしいなぁ。

                      去年は、1メートル以上に伸びて葉をワッサワッサと繁らせる様を眺めているしかなかった
                      アスパラガスですが、そうして光合成して根に送り込んだ栄養のお陰で、今年は、食べられるくらいの大きさのアスパラガスがたくさん収穫できそうです。

                      一番先に伸びちゃった1本は、丁度よい大きさになったので、収穫してみました。
                      アスパラガス

                      結構立派でしょ!?

                      早速、夕食に登場ディナー

                      わさび菜入りサラダに、カジキのチーズ焼きトマトソース、ポテトグラタン。
                      夕食

                      アスパラガスは1本しかないので、少しずつポテトグラタンの飾りにトッピング。
                      少量の水とバターを加えて、レンジで数十秒チンしました。

                      これが、驚きの甘さでびっくりよっびっくり

                      アスパラガスも、枝豆やトウモロコシと同じく鮮度の劣化が早い野菜のひとつですが、
                      摘みたてがここまで甘かったとは!

                      確かに、枝豆もトウモロコシも、収穫して帰宅したら、私は何をおいても真っ先に加熱処理をするのですが、本当に甘さが全然違うのよね。

                      1度うっかりして、冷蔵庫に1日おいてしまってから茹でた枝豆を食べた事があるので、その
                      違いは歴然でした。 もったいないことをしたムニョムニョ

                      私が丹精こめて作った野菜を食べても概ね無感動なオットが、珍しく驚きと感動をみせた
                      ベスト3に、今回のアスパラガスも目出度くランクインした程拍手

                      やっぱり、家庭菜園の醍醐味のひとつは、こうした、鮮度の落ちやすい野菜を採ってすぐ
                      食べられる贅沢さかな〜。
                      ニンジンやネギ、牛蒡だって、香りが全然違うもんね。

                      春の種蒔きに向けて、思いがけなく、ぐんぐんモチベーションが上っちゃいました♪

                      あ、ついでに、この日の夕食のパスタは、日本が生んだ名作スパのタラコスパゲティ。
                      パスタ

                      たらことバター、昆布出汁、レモン汁に紫蘇を、茹でた細目のスパゲティ(フェデリーニ)に和えて、刻み海苔をトッピング。

                      ダイエットも忘れず、茹でたエノキ茸を麺に混ぜてカサ増ししてますよ〜(笑)
                      エノキ茸は、全然違和感のない、パスタのカサ増し法です!偉い!

                      ふふふっ。アスパラガスがニョキニョキ生えてくるのを見るのが、毎日の楽しみになりそうです。

                      早く美味しいアスパラガスがたくさん収穫できるとよいね、と思って頂けたら
                      クリックよろしくお願いし<br />
ます
                      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                      | 畑日記のへや | 10:21 | comments(5) | - | - | - |