RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
<< 今年も桜の塩漬けづくリ♪ | main | 大豆もおからも食べてます! >>
手漉き和紙の里で半日行楽。
0
    絶好の行楽日和おてんきだった日曜日。

    お昼ご飯を食べ終わった頃から、「お天気がいいし、どこかに行きたいねぇ〜」と相談を始めた私達は、オットの「清水港に行って桜海老を食う」という意見を却下(午後からそんなところまで行ってトンボ帰りかよ!)して、まあ、そう遠くもないし、混んでもいないだろう埼玉県の
    小川町に出かけてみました。

    ここは、「武蔵の小京都」といわれており、京都のような風情ある街並みが見られる、という噂でしたが、どーもそんな風景は発見できず。
    お土産屋さんのおばちゃんに聞いてみても、困ったような顔をされただけだし(笑)

    ま、それはいいとして、伝統の手漉き和紙の町でもあるそうなので、そっちを楽しむ事に
    決め、道の駅に併設された「埼玉伝統工芸会館」に向いました。
    伝統工芸資料館

    ↑なんだか、気合の入った看板オブジェがお出迎え。

    館内は、和紙をシェードにしたランプがいくつも展示されていて、柔らかい灯りがきれい〜ラブ
    伝統工芸資料館

    伝統工芸資料館

    ふふふ、ここではもちろん、手漉き和紙作りの体験をするんだもんね〜!

    オットは、花入りハガキ作り、私は花入り一枚紙作りを選択。

    和紙をすく体験自体は、ものの3分くらいであっという間に終了し、次に、用意されているそこらへんから摘んできたような花を、漉いた和紙に好みで配置していけば出来上がり。
    乾いたら、後日自宅に郵送してくれます。

    センスのかけらもないオットの作品は↓(笑)
    手漉き和紙ハガキ

    となりの小学生の女の子の作品の方が、余程すばらしかったわっ。

    そういう私の作品も・・・なんだかなぁ〜たらーっ
    手漉き和紙一枚紙

    何の構想もなく作り始めちゃったので、芸術性のかけらもないような平凡な図柄になって
    しまいました。

    ま、いいのよ、楽しかったからさー。

    乾いた作品はどのようになっているのか、届くのが楽しみです。

    その後は、そのすぐそばの、仙元山見晴らしの丘公園に出向き、家族連れに混じって、
    ローラーすべり台なんて滑っちゃって(笑)
    ローラーすべり台

    いいトシこいて喜んで滑っているのって、私達くらいのもの!?と若干恥ずかしかったりもしましたが、これが思いの外楽しいの、気持ちいいのって♪

    スピードを出して、高いところかただただ滑り降りるって、好きなんだなぁ〜、私。

    そして、小川町の酒造メーカー「帝松」の酒蔵に隣接されたお土産品店に寄り、限定販売の新酒を買って帰宅。
    帝松酒造

    それを含めた今日のお土産品はこれ↓
    お土産

    実家近くの名産地の美味しい筍が届くまで我慢できず、お手軽なお値段だった産直所の筍に、「黄金たもぎ」という、栄養価がとても高いという黄金色のキノコを買いました。

    あはは、まさにお酒熱燗とおつまみ素材。後日、美味しく頂きましょうとも♪

    半日のお手軽行楽でしたが、この季節はちょっとしたお出かけでも、透き通るようなきれいな若葉と気持ちのよい風に癒されるものですね。

    気持ちのよい半日が過ごせてよかったね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | お散歩&お出かけのへや | 00:31 | comments(6) | - | - | - |
    >ば〜ばさん
    いろいろ体験されているのですね〜!
    私も結構好きで、吹きガラスや陶芸もやりました。
    この和紙作りは、簡単でいいですよ〜。
    是非センスある1枚をお作りになってみて下さい!
    ちなみに、紙のサイズは、短冊やらもっと大きな1枚紙やらとバリエーションがありましたよ。

    >mitsumineさん
    うちは計画性なく行き当たりばったりにカンで出かけてしまう(笑)のですが、行った事がない場所に行くだけでも、ちょっとテンションが上がる、という安上がりさです。
    そうそう、タケノコですが・・さっき母から電話があって、明日ごっそりと送られてくる模様。
    不作なんでしょうかねぇ??

    >早紀さん
    ええ!?早紀さん宅のご近所って、風雅なものがたくさんあるんですね!
    ローラーすべり台は・・そうなんです!
    滑るのは気持ちよいのですが、そこまで登るのがしんどかったー(笑)

    >kentさん
    かつて、ハワイはマウイ島の山の天辺あたりにまで行って、そこから自転車でただただ道を走り(滑り?)降りるというツアーがあり(今でもあるかな?)、それをやりたいがためにハワイに行きたがった私です(笑)却下されましたけっど・・。
    ローラーすべり台、楽しかったですよ〜。
    ところで、タモギ茸は、天然ものは幻らしいです。
    これは栽培されたものでしょうが、見た目は舞茸っぽくて、食感は舞茸よりシャキシャキした感じで、なかなか美味しかったです〜。

    >kojiさん
    そうそう、紙漉きは、紙の元のような液に額縁みたいなのを入れてゆすって水を切るやつです〜。
    超短時間に終了!でした。
    その後、花を配置するのに10倍くらいの時間がかかったけど(笑)
    ローラーすべり台は、カズくんやみぃちゃんが飽きても、kojiさんは追加で10回くらい滑っているかも(笑)
    楽しかったです!
    | たま | 2009/04/21 10:06 AM |

    紙漉きって、やったことねぇっす!

    あれって、額縁みたいなのを紙の元の液みたいなのに
    浸けるやつですよね?そんなのも体験したんすか?

    私も、絶対滑ってると思います!ローラー滑り台!!
    子供より楽しめる自信あり!!(笑)
    | koji | 2009/04/21 1:49 AM |

    たまさん、こんばんは。

    童心に戻って滑り台で遊ぶのっていいですね!
    僕もそこに行ったら絶対に滑っているでしょうね。
    嫁さんは微妙だけど・・・(笑)

    黄金たもぎってきのこ、初めて見ました。
    ちょっとなめこ茸に似ているのかなぁ?
    美味しい日本酒を一緒に大根おろしと醤油をかけて
    食べたいです!
    | kent | 2009/04/20 11:21 PM |

     おお〜楽しそう。
    実は家の近所にも手すき和紙の体験館があるんだけど、開いている感じがしないのね・・・予約制なのかもしれないけど・・・

     ローラー滑り台!やりたい!!ってパパさんに行ったら即効却下・・・そこまで上に上がれないでしょう!って。ま、そりゃそうだ。足悪いし・・・

     たまさんのブログで満足しようっと
    | 早紀 | 2009/04/20 8:25 PM |

    楽しそうね〜。
    しかも、いいかんじにできてるし。
    そうそう、たけのこ。
    なんだか今年は不作・・・と言ってました。
    がび〜ん、です。

    それにしても、楽しむことが上手だわ。
    わたしたちなんて、すぐにヘタレるしなあ。
    | mitsumine | 2009/04/20 7:54 PM |

    あ、こういうの大好き、小川町ならそんなに遠くないし行ってみよう。

    何とか体験・・・って言うの好きですよ〜。
    蕎麦打ち(これは夫の発案で)、桐生の手織り、笠間や益子の陶芸、藍染・・・いろいろ遣ってます。

    一番手っ取り早いのは、深大寺で楽焼に絵付けして、蕎麦を食べたり植物園を見て、出来上がりを持ち帰るの〜。
    結局は使わない器になってますが。

    和紙、私は一枚紙?、葉書?・・・どっちにしよう。
    | ば〜ば | 2009/04/20 3:29 PM |