RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
<< 復讐の野菜ケーキと手漉き和紙完成。 | main | ベランダの実験トマトのその後とサツマイモ・ナス苗入手。 >>
オットの(強制)禁煙チャレンジ?
0
    喫煙者の肩身は年々狭くなっていっているようだし、それより何より、そこそこのトシなので
    健康上の心配があって、そろそろオットには禁煙に積極的に取り組んで欲しいなぁ、と思っていた矢先、マンションのベランダ喫煙が若干問題になった気配(どこかのベランダのタバコの煙が、風にのって他の部屋に流れ込むらしい。うちのオットもベランダ喫煙者。)があったので、
    これを機会に、禁煙・・・せめて、大幅節煙に取り組んでもらう試みを始めました。

    彼は、過去に1度だけ禁煙を試みた事があって、ある日突然ニコチンガムを大量に買って
    きた事があったのですが、ガムを噛みすぎて逆に気持ちが悪くなったらしく、3日坊主どころか、1日で挫折。

    こういう人は、お医者さんのサポートがないと禁煙できないんじゃないかと、大分お手軽に
    なった病院の禁煙外来(保険適用がされれば、薬込みのトータルで1万円ちょっとくらいの
    費用で済むらしい)を薦めたのですが、「今の時期は仕事が忙しくてストレスがたまる
    (=タバコが手放せない)から、2ケ月後に考える」なんて言ってるし。

    だったら、せめて節煙くらいは意識してもらおうと、こんなグッズを買ってみました。

    電子タバコ。
    電子タバコ

    充電して、タバコ味かメンソール味のフィルターを装着して吸い込むと、タバコの先が赤く点灯するの(笑)

    フィルターに仕込まれた水分で、煙状の水蒸気が発生するのだけれど、ニコチンもタールも
    ゼロだし、タバコの匂いもなし!

    電子タバコ

    この煙みたいな水蒸気の量には、ビックリだよ〜びっくり

    「タバコを吸っている満足感」はかなりあるんじゃないかな。

    一応、体を気遣ってか、彼はタール1mgの軽いタバコを常飲しているのですが、味(?)も
    そのくらいの軽いタバコっぽい。

    まあ、所詮偽物ではありますが、これでタバコの無駄吸いが減れば、少しは体によいし、
    お小遣いだって節約になるはず。

    そこらへんの薬局で見かけた電子タバコは1万円以上したので躊躇したのですが、こちら
    で買ったら、2000円以下で買えたので、気軽に試せました♪

    さて、これで彼はまずは節煙に成功するでしょうか?楽しみです。

    次は、禁煙成功率が高いと評判のこの本↓でも読ませてみようかな〜(笑)
    禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト)
    禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる (ムックセレクト)
    アレン カー,Allen Carr,阪本 章子

    小道具を使わずとも、意志の力で禁煙できればいいのにね、と思ったら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | もしかして役にたつかも?のへや | 07:38 | comments(8) | - | - | - |
    >がんさん
    オットは、一定時間おきにはタバコを手にしないと禁断症状があらわれるようなので、タール1ミリのタバコを吸っている割にはヘビースモーカーかもしれません。
    私は愛煙家を軽蔑したり毛嫌いするような感覚は全くないのですが、歩きたばこやポイ捨てなどのマナーなき喫煙や、そばでチェーンスモークされたり、数分おきにタバコ休憩をされたりすると、そのせわしなさにイラつくんですよねー。
    まあ確かに、人間は、いつどんな原因で死んじゃうかはわかりませんが、とにかく「痛いのがキライ」なオットは、ガンなんかになったら治療に堪えられないはず。
    なら、大きなリスクファクターは回避すればいいのになぁ、と思うんですがね。

    >ば〜ばさん
    ここにもキッパリおやめになった方が!!
    うちも、去年の引越しで、彼は自ら、家の内部を汚さぬようベランダで喫煙するようになりました。
    愛する車は、買った当初から車内禁煙です(笑)
    そう!「タバコをやめるのでなく、外で吸えばいい」というのが彼のポリシーみたいで・・・。
    キッパリおやめになった方を尊敬しますわ。

    >ある主婦さん
    止めさせた??どうやって説得したのですか!?
    やっぱり、本人の「止めたい」動機が一番だと思うのですがね、それがどうにも弱いようで・・。
    お義父さんだって、飛行機内の1時間が我慢のぎりぎりのヘビースモーカーだったのに、ガンになってきっぱりさっぱりやめたのに!
    とりあえず、例の本を読ませてみようっと。

    >いちごさん
    ダンナ様の決意がかっこいいわ〜!
    しかし、現状を変えたいような強い動機がないうちのダラダラ夫は、どうにもこうにも・・・(泣)
    3回くらい胸が痛くなったり血でも吐かなければダメかしら?(笑)

    >kentさんそうそう、私達の世代は、タバコは青春の通り道でした〜。
    好奇心旺盛で、大人のやっている事を何でもかじってみたい時期には避けて通れないものだったかも。
    1度もタバコを吸った事がない、という人がいるのが驚きですらあります。
    でも、トシをとった今では、やっぱりこの先の健康を考えるとねー(笑)
    kentさんの「自分の体は自分だけのものではない」というお言葉、オットに刻み込んでやりたいです〜。
    しかも、浮いた分を貯金して旅行している!なんて・・・すごすぎ!

    >早紀さん
    そうそう、うちの義父、すなわちオットのお父さんもガンになって、ヘビースモーカーだったのが、ぴたりとやめたんですよね、タバコ。
    なんだか・・・早紀さんのパパさんとうちのオットって似ているのかしら?(笑)

    >kojiさん
    胸の痛みに血痰!?なんでもなかったんですかー!?
    ・・って、なんでもなかったから、今があるのですね(笑)
    私もね、オットにニンジンぶらさげたんですよー。
    「小遣いが足りない」っていうから、「禁煙したら3万円あげよう!」って。
    そしたら、「そんなはした金じゃ意欲がわかない」ってハナで笑われました(怒)
    ニンジンより危機感の方が彼には効くかもしれないので、胸が痛くなるような毒でも毎日盛ろうかしら(笑)
    | たま | 2009/04/28 1:21 AM |

    私もやめましたぜ!!
    3年半前に。。。
    私の場合は、胸が(肺が)吸うと、「ピキッ!」っと痛くなったり
    血の痰が出たりで、、、、
    コワなってやめました、、、
    やめようと思ったきっかけは、自分の体の心配でしたが、ご褒美の一眼レフに励まされたっていうのも
    事実。。。
    師匠の旦那様にも、人参が必要??(笑)

    でも、医学的にも煙草はいつやめても、その人の体にとっては良い事だ!って聞きますし。。。
    頑張ってやめれたら良いのにねぇぇ。。。
    | koji | 2009/04/27 11:10 PM |

     そうね〜止めて欲しいよね〜

    私は7年前に入院を気に止めたのね、たばこ。
    パパさんは止められないけど、私が止めているので、近くでは吸わないでくれるの。

    本当は止めてほしいけど、ストレスかかるらしいしね。

    ただ、パパさんのお父さんが肺がんになって「たばこ止めた方がいいぞ」って言われていたのが気になるかな。パパさん両親もたばこ吸ってたけど病気を境に止めたもの。パパさん父は亡くなったけどね。
    | 早紀 | 2009/04/27 10:41 PM |

    たまさん、こんばんは。

    僕は禁煙してもうすぐ1年になります。
    禁煙って言うのは人に言われてもなかなかやめられないんですよね。
    僕がやめたきっかけはこのご時勢、煙草を吸っているのが恥ずかしく思えるようになったからです。
    16歳の時に吸い始めた時は、ものすごく自分が大人になったような錯覚とかっこいいと勘違いしていました。
    それと結婚してから自分の体は自分のものだけじゃないと思うようになったからでしょうか。

    旦那さん、禁煙成功するといいですね!
    ほんと心から応援しています。

    そうそう、禁煙したおかげで今まで煙草を買っていたお金を煙草貯金していて旅行に行くようになりました。
    1年で福沢諭吉さんが15人集まりました。
    | kent | 2009/04/27 8:54 PM |

    うちの夫は10年くらい前にやめました。「現状を変えるために、自分も何か変わらないと」というのが動機だそうです・・・スッパリとやめました。私は仕事のストレスで結構吸っていた時期もあるのですが、仕事を辞めたら吸う気もなくなり・・・
    今は皮膚に貼るものとか色々ありますね。
    以前、人体の実物標本を展示する「人体」展を見に言った時、タバコを吸っていた人の真っ黒な肺を展示してありました。自分の体だったら、かわいそうだと思うでしょうね・・・。
    禁煙、成功すると良いですね。
    | いちご | 2009/04/27 3:16 PM |

    今は面白いものが出ているのですね…。
    うちの夫もヘビースモーカーだったのですが、結婚前にやめさせました。
    そのときに読んだ本が、「禁煙セラピー」でしたよ。
    ただ、やめたいと言っていた友達に同じ本を貸したのですが、彼女には効果なしだったので、人それぞれなのかな。
    「禁煙セラピー」は徐々にやめるのではなく、一気にやめるように勧める本みたいです。
    うちの夫は最後の吸いおさめをして、買いだめてあったタバコを全部捨て、翌日から1本も吸わなかったみたいです。
    禁煙ってホントに人によっては辛いみたいですよね…。
    | ある主婦 | 2009/04/27 2:39 PM |

    我が家では11年前に、夫婦でピタリと止めました。
    なぜ?
    ”霏¬遒慮鼎げ箸らマンションに引越したから、壁や天井にヤニを付けたくなかった。
    ▲織ぅ潺鵐阿茲車も買い替えたので、エアコンにタバコの臭いを付けたくなかった。
    B垢遊びに来るので(娘夫婦はタバコを吸わない)伏流煙を吸わせたくなかった。

    夫は二箱吸うヘビー、私は徹夜で原稿を書いて行き詰った時の一服・・・二人で禁煙したせいか、互いの目を意識し、互いに励まして成功しました。

    いまでは、飲食店、飛行機などなど苦も無く気分よく出入りしてます。

    旦那様の禁煙(節煙でも)が成功されるように祈ります。
    | ば〜ば | 2009/04/27 10:43 AM |

    私も愛煙家ですが、確かに肩身の狭い思いをすることがあります。
    ま、ヘビースモーカーではないので吸うなと言われれば吸わずにいることもできるんですけどね…。(ヨーロッパへ行く飛行機の中では10数時間吸わなくても平気だったし)
    なら止めればいいようなもんですが、その気も無し…。
    人間、いつかは死ぬんだし、それが胃ガンでも肺ガンでも脳梗塞でも心臓マヒでも原因が違うだけで結果は同じじゃないかなどと。
    ただ、自分はそれでいいかもしれませんが、他人を巻き込んじゃあいけませんよね。
    その辺が一番愛煙家として気を付けなければいけないことだと思います。
    | がんさん@大和の国 | 2009/04/27 8:23 AM |