RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
<< ベランダの実験トマトのその後とサツマイモ・ナス苗入手。 | main | 野菜デザート続々? >>
畑の恵に助けられてます!
0
    そういえば、昼日中だというのに、畑のそばでタヌキを見かけました。

    普通にアスファルトの公道を歩いている姿にビックリ!びっくり

    夜ならともかく、腐っても東京23区の住宅街に、真昼間から現れるとは・・・

    生態の変化か!? 不気味だわぁ〜冷や汗

    さて、小粒ながらもイチゴが赤くなり始めたので、私より先に鳥に食べられないよう、防護
    ネットを張っておきました。
    イチゴ

    甘いかな〜?酸っぱいかな〜?酸っぱかったらジャムにしちゃえ。
    (白いのは私の手。最近、お医者さんが手術の時につけるような薄手の手袋をして作業しているの。いくら面の皮だけでなく手の皮が厚い私でも、土や水の触りすぎで、手がガサガサにトシとりそう悲しい

    葉モノ野菜たちは、これまたワッサワッサと繁ってしまったので、間引きリーフレタスにロメイン
    レタス、ミズナにルッコラ、スナップエンドウやらキヌサヤやらホウレン草にシュンギク、ニンジンの間引き菜をごっそり収穫して、また外出ついでに銀座のお店にお裾分けしちゃいました。

    先日お裾分けしたミズナとルッコラはパスタにしてお客様に出して下さったらしく、「とても評判がよかった」なんて喜んでくれて、「また楽しみにしてます!」なんて言われちゃったらさ、うれしくてどんどん提供したくなっちゃうじゃないの〜。

    で、また物々交換のように、お土産を頂いてしまいまして(笑)

    国産柑橘に、海藻やサンゴパウダー入りの美味しいお塩!(ペロっと舐めてみたら、まるで
    お出汁が入っているような旨味があってびっくり)
    頂き物

    「お店で使っているお塩なんですけど、使いかけですみません」・・って、封があいているのが、さっきまで仕込みに使っていたみたいでリアルだわ(笑)

    柑橘と塩以外は、畑の仲良しのおじさんに頂いちゃった「田舎から大量に送られてきた」と
    いうワラビ(おじさんによりアク抜き済み)と東北では「シドケ」と呼ばれる、葉がもみじの形を
    したモミジガサという山菜。

    モミジガサは食べた事ないけれど、ワラビは私にとっては懐かしい春の味。

    子供の頃は、春になると、父に連れられて秘密のワラビ狩りスポットにワラビを採りに行くのが恒例行事でした。

    ホント、6畳間がワラビで一杯になる程のワラビを採って来ては、母があちこちの知り合いに
    送っていたのよねー。

    もちろん家でも、毎食、食卓にワラビが上っていました。

    さすがに父も齢をとったからか、はたまた勝手に他人の山に入れなくなったからか(・・という事は昔は盗んでいたのか!?)、今では春のワラビ狩りの話はめっきり聞かなくなっちゃった
    から、すっかりワラビはご無沙汰していて寂しかったので、うれしいわ♪

    好きで育てている野菜や農園のコミュニケーションに、野菜だけでない楽しみを頂いちゃって
    ます!

    ありがたや〜ラッキー

    菜園の楽しさが倍増してよかったね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | 畑日記のへや | 09:24 | comments(8) | - | - | - |
    >ば〜ばさん
    そうそう、モミジガサって東北でよく食べられているそうですね。
    おひたしにしてポン酢とおかかをかけて食べたら、風味がよくて美味しかったです。
    フキの風味があるような気がするのですが、気のせいかしら?
    オットはきっとおひたしでは食べないと思ったので、半分は天ぷらにしたのですけど、それも美味しかったです。

    >楽子さん
    実は、東京の住宅街には密かにタヌキが生息しているようなのですが、日中に堂々と姿を現したのは初めてみました!
    しかも、人間のいる前をゆっくり横切って歩いて・・・。
    大きいのね〜、タヌキって。
    野菜、豊作すぎて嫁入りさせるのが大変です(笑)

    >早紀さん
    軍手をよく使っていましたが、布に手の水分をとられるし、やっぱり水を触る時には外さないとならないし、外して土を触るとつめに土が入るわ・・で、遅ればせながらこの手袋を。
    快適です!植え付けなどの繊細な作業でもこのままできるし、土がつめに入らない〜!
    もっと早くに使っておけばよかった。
    桜の塩漬けの完成、おめでとうございます!
    いくらでも使えて楽しいですね。

    >Solar08さん
    初めまして〜。おいで下さいましてありがとうございます!
    私も例の肉団子(ごめんなさい、名前が覚えられず)の件で、ブログを拝見させて頂いたばかりです(笑)
    楽子さんのブログは人気者ですからね、割と最近私もお邪魔させて頂くようになりまして。
    でも、こういう偶然て、あるようでないような、ないようであるものですよね。狭い!
    ところで、私のナス苗は、冬も寒い時期から育苗業者が高温で温度管理をしながら育てたものなのでこんなに大きいのですよ。
    25度以上で育つナスは、普通は日本で種蒔きしても、この時期じゃ生育はゆーっくりゆっくりの亀の歩みです。
    そちらは今、気温は何度くらいなのでしょうかしら?

    >kojiさん
    おや!koji苑にはアライグマが!?
    へええー。野生のアライグマが住んでいるなんて、びっくり!
    アライグマって、顔はかわいいけれど、ツメが鋭くて痛そうですものね。
    決闘などされるハメになりませぬよう・・。
    ところで、野菜は収穫したその日のうちにレストランに持参するから、無農薬の上に超新鮮、という付加価値がついているだけですよ〜。
    新鮮だったら、結構なんでも美味しい気がしません?(笑)

    >Heyモーさん
    やっぱりタヌキはあちこちに生息しているのですね。
    畑の作物に被害はないですか?
    さすがに昼間に見たのは初めてですけど、冬頃からタヌキの存在は話題になっていました。
    「夕方に、(畑の隅の)桜の木の下に座っていた」とか(笑)

    >がんさん
    関東の気候では、露地植えのイチゴは、大体5月頃からが収穫期です。
    一般に出回っているイチゴは、暖かいハウス栽培で、中では受粉用の蜂を飼っていたりするから、旬が早いのでございます。
    もう少ししたら最初の実がとれそうですが・・・これ、ちゃんと苗を買って来たイチゴじゃないので、美味しいかどうかは不明。
    イチゴは今やいろんな品種がありますからね、奈良のそのイチゴは食べた事がないですが、あんまり美味しいと、韓国あたりで違法コピーされるかも(笑)
    野菜はね、安定生産できないし、新鮮だから美味しいだけなので(笑)、農業で食う程の評判なんて恐れ多いですが、たまに少量もっていって貴重感をかもそうと思っています。
    | たま | 2009/04/30 10:36 AM |

    スーパーのイチゴはそろそろお終いみたいですが、そちらの畑ではこれから採れるんですね。
    奈良には「あすかルビー」という品種があって、身贔屓からか、これが一番美味しいように思います。
    それにしても、やっぱお店でお客に出されていたんですね。
    スゴイじゃないですか。
    「あそこのお店の野菜は美味しい」なんて評判が立ったら、農業で食っていけるかも…。
    | がんさん@大和の国 | 2009/04/30 8:57 AM |

    狸は徳丸でも出てきますが、早朝、夕方暗くなる頃ですよ
    日中に出てくる赤塚の狸はいい度胸してますね

    | Heyモー | 2009/04/30 12:11 AM |

    23区内でも狸?いてるんですね!
    こっちでは、狸もそうですが、アライグマが、、、、、結構奴等は凶暴らしいので気をつけねば。。。

    師匠の野菜の良さを、理解してくれる方が増えてよかったっす。。。このレストランをきっかけに師匠ブランドを立ち上げ、そこのマネージャーとして私を雇ってください!(笑)
    | koji | 2009/04/29 11:51 PM |

    こんにちわ。いつもMitsumineさんのブログでお名前とお野菜を拝見して、ため息をついています。今日は楽子さんのブログ(いつも読み逃げですみませーん、楽子さん)でお名前を発見して、「ブログの世界は狭い」と驚き、コメント欄に来てしまいました。よろしく。
    狸、三多摩から二十三区まで入ってきたのですね。里を追われたのか、都会が住みやすくなったのか。
    日本から買ってきたナスと春菊の種をベランダにまきましたが、まだ芽の段階で本葉になるのはいつのことやら。東京はやっぱり暖かいのですね。
    | Solar08 | 2009/04/29 9:33 PM |

     農園お仕事お疲れさまです〜私もその手のゴム手袋していますよ。とっても便利ですよね、薄くて使いやすくて・・・会社で使っていて「これは、便利」と。
    手荒れしますものね〜水は。

    おかげ様で、桜の塩漬けが完成しました〜

    たまさんのおかげです〜葉っぱも冷凍しました♪

    お菓子作らなくちゃ!
    | 早紀 | 2009/04/29 5:53 PM |

    東京23区で狸ってホントにびっくりですね〜。
    狸が近くにいたってことにもびっくりだし、何よりそうして人里まで出てきちゃっているって事は今までえさを調達していたテリトリーでは駄目になっちゃったってことなのかな。
    ちょっと怖いですね。
    あー畑、いろいろ豊作のようでうらやましいです!!
    毎日採れたて新鮮の野菜が食べられるなんて、今の世の中で一番の贅沢♪
    うちもベランダのコリアンダー、早いものは種をつけ始めました。
    たまさんちよりは少し遅めだったのでまだあの可憐な花が満開です♪
    わらび、6畳間にいっぱい…って壮観で見てみたいわ〜。
    | 楽子 | 2009/04/29 12:17 PM |

    フフッ、また物々交換をしてきましたか〜。

    頂いたモミジガサという山菜は、私が先日紹介したヤブレガサと良く似た味ですよ。

    私がヤブレガサは始めて食べた、と書いたら植物学者さんが「東北のシドケ(モミジガサ)と仲間よ、それなら食べたことがあるでしょ」と。

    青森や仙台時代に食べていましたね〜。
    | ば〜ば | 2009/04/29 10:14 AM |