RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
<< いろいろ収穫が始まったので、なんちゃってトルコ風ごはん。 | main | 初めてのトウモロコシ茶と黄莢インゲン&野菜のお焼き。 >>
夏の畑は大忙し。
0
    今年のゴールデンウィークに夫婦で出場したランニングレースに味をしめたオットと私は、調子に乗って7月に開催される北軽井沢のレースにもエントリーし、宿泊の手配も抜かりなく、日々の練習に励んでいたのですが・・・

    がーん・・・冷や汗

    思いもよらず、レースが中止になってしまいました。

    その理由は、今般、大問題になっている口蹄疫。

    軽井沢は大酪農地帯なので、万が一の感染予防の為に、各地から人間が大挙してやってくるようなイベントの開催は避ける事にしたのだろうと察しますが、いやはや、よもやこんな事にまで影響があるとは思いもよらずびっくり。

    まぁ、全国に口蹄疫が蔓延しちゃう事に比べればレースなんてどうでもよいのですけれど、
    日本の食卓の為にも、酪農家さんたちの為にも、このやっかいな病気は一刻も早く治まって欲しいですね。

    さて、昨日梅雨入りした関東地方ですが、今日はしばらくの間はよいお天気おてんきらしいので、雨が降らないうちに、イッキに畑仕事を片付けてきました。

    坊っちゃんカボチャの雌花。
    かぼちゃの花

    ・・・そう。今は、早朝に行う受粉作業の季節なので、晴れの日の朝は貴重なのです。
    雨の日は、わざわざ受粉作業に出かけても、受粉成功率がイマイチなのよね。

    他にも、トウモロコシの満開の雄花を切り取って、雌花のそばでワサワサ揺らして受粉作業をしてみたり、伸びたトマトやナスを支柱に縛ったり、この時期に多い害虫や病気の手当てをしたり、一日放置しただけで大きくなりすぎちゃう野菜をせっせと収穫したり・・・と、夏の畑は結構大忙しなのです。

    いくら畑のおじさんに勧められても農薬は使いたくないですからね、アブラムシのたかった葉には、植物油+(展着剤代わりの)台所洗剤数滴をよく混ぜた水を噴射して撲滅し、(油の膜で呼吸困難状態に陥らせる作戦)、アブラムシ予防の為には、トウガラシとニンニクを漬け込んだ、特製ストチュウをまいてまわり、この時期特有の恐るべきウドンコ病には、2%程度の濃度の重曹水+(展着剤代わりの)台所洗剤数滴を混ぜたものをまんべんなく噴射。
    (今のところ、いい具合に効いてます♪)
    茎が食いちぎられている苗を発見したら、周りを掘りまくってネキリムシや夜盗虫を退治したり・・と、もう汗だくよ汗

    でも、こうした地道なケアのお陰で今年も割と順調に夏野菜が育っております♪

    黄莢インゲンも大きくなってきましたが・・・これは黄色??
    黄莢いんげん

    普通のモロッコインゲン(のまだ小さいの)
    モロッコいんげん

    に比べたら、やっぱり黄色なのかしら? なんか、たよりない緑色に見えるけど(笑)

    ま、順調なのは喜ばしい事ですが、葉っぱ類に加えて、キュウリやらナスやらも毎日のように
    採れるようになってきたので、そろそろ冷蔵庫の野菜室もキツくなってきちゃいました。

    だから、畑仕事も忙しいけれど、イッキに使いきれない野菜を保存食に加工したりする作業も忙しい〜(泣)

    最近集中してとれるベビーコーンは、周りの葉を剥くとヒゲがフサフサ。
    ベビーコーン

    炒めものに使おうと5本程ひげをむしってみたら、かなり大量だよ!びっくり
    ベビーコーン

    なんだか捨てちゃうのがもったいなかったので、只今日干し中。(梅雨時なので、乾かなかったらレンジで乾かす)

    むふふモグモグ これでトウモロコシ(のヒゲ)茶を作るのだ♪

    なんでも、乾いたトウモロコシのひげ10g程に対して水600ccを半量になる位まで煎じたら
    よいらしいので、有効利用しちゃうもんね。

    もちろん、ひげは食べられるので、葉を剥かないで焼き、ひげごとベビーコーンを食べても美味しいし、ひげだけ素揚げにしてお料理のトッピングにするのもアリですよん。

    ビーツもちょこちょこ採れるので、いくつかは茹でてカットし、ボルシチ用に冷凍保存。

    2つ程は、葉っぱと一緒にサラダ用に加工してみました。
    ビーツのマリネ

    さっと茹でて切った葉茎と、やわらかく茹でた蕪を切ったものを、酢+オリーブオイル+胡椒+砂糖+塩でマリネし、冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

    はるか昔のうら若き大学時代にアルバイトしていたレストランのサラダバーに、当時はすごく珍しかったビーツのマリネがあって、それが大好きだった私は、よくつまみ食いをしていたものでした。(今更ごめんなさい〜)

    そんな若き日の思い出を、育てた野菜で再現して味わえる幸せ(?)って、いいですわ(笑)

    さぁ、次はキュウリの漬物を作らなくちゃ。

    冷蔵庫がまだまだギューギューにならないとよいね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | 畑日記のへや | 13:31 | comments(9) | - | - | - |
    >まんば3636さん
    はじめまして!
    すごいですね〜農業の為に移住!!
    美味しい野菜がたくさん出来るとよいですね。
    そちらでのレース、是非参加したいです〜
    | たま | 2010/07/30 11:05 AM |

    たまさん、初めまして!
    自然農薬の納豆菌で検索したらたどり着きました。
    今年から農業を始めるため長野の塩尻にやってきました。

    ブログを見せていただいて、すごい勉強になっています。
    とうもろこしのヒゲって食べれたりお茶にできるんですね!
    あ〜、生ゴミ処理機にいれなければよかったです。。。。

    レース中止って残念ですね。ちなみにここ塩尻で9月に
    「ぶどうの郷ロードレース」があります。塩尻市役所の
    HPに案内があるのでよかったら参考にしてくださいね。
    参加者はぶどう食べ放題とかぶどうジュース飲み放題とかありますw

    またおじゃまします。よろしくお願いします!
    | まんば3636@長野塩尻 | 2010/07/10 7:44 PM |

    >がんさん
    離れた地域での出来事だなんてのほほんとしていたらいけないですね、いろんな事は。
    ところで、おかひじきにようやく巡り合えたのですね〜。
    今年はどうしてか発芽しなくて育てていないのですが、あれって、しゃきしゃきして美味しいですよねぇ。
    理研といえば、ノンオイルマヨネーズもそういえばありましたね。ちょっとお高そうですけど。

    >早紀さん
    レース中止は残念ですが、最近の暑さを考えると、いくら避暑地とはいえ、真夏のレースへの参加はちょっと無謀だったかな、とも思ったりして(笑)
    ビーツは、えんじ色というより、赤紫っぽいです。
    きれいなような強烈なような・・・。
    かぼちゃやきゅうりは、必ずといっていいほどウドンコ病にかかりますね。
    初期だったら、重曹水はかなり効きますよ。
    うちはお陰でまだまだかぼちゃも元気です。

    >ば〜ばさん
    次回は秋のレース参加に向けてがんばります!
    畑にはいろんな人がいるのですが、農薬コレクターのようなおじさんもいて、いろんな農薬をばんばんまいてます。
    回数や量は守っているとは思うのですが、なんだか工夫がなくて面白くないですよねぇ。

    >いちごさん
    口蹄疫問題って、離れた地にいるし、牛を食べる事しかしていないからって他人事だと思っていてはいけないですよね。
    知り合いがいらっしゃるとなれば、心配もひとしおでしょうね。
    私だって、お天気による農業災害のニュースはすごく気になっちゃいますもの。

    >kojiさん
    そうそう、そろそろインゲンラッシュです(笑)
    一番てっとり早く量が消化できるのは、やっぱりポタージュよ!
    私もいろいろ考えるから、kojiさんもメニュー開発したら教えてね。
    ところで、ネキリ虫は厄介なのよねぇ。でも、ヤツは、朝だったら必ず切った株の根元にいるから捕まえられるトロいやつ。

    >mitsumineさん
    夏のプラムはいいなぁ〜すっぱあまくて♪
    ビーツも茹で汁もものすごく真っ赤になるけれど、そういえばプラムもそうですねぇ。
    夏の食卓はカラフルなのが楽しいけれど、収穫がたてこむので冷蔵庫を空ける工夫が大変(笑)
    | たま | 2010/06/19 2:50 PM |

    あらら、中止とは残念。
    ヤル気になっている時にこういうのは、
    ガクッときちゃいますね。
    めげずに、探してくださいな。

    ビーツを見ていて、一昨日ジュースにした
    プラムを思い出しました。
    残りの実をコンフィチュールにしたのですが、
    指と爪の隙間が、真っ赤(笑)。

    これからの季節は、お皿の上が
    カラフルになって楽しみですよねえ。
    とうもろこしのヒゲのお茶、興味津々です。
    | mitsumine | 2010/06/17 12:37 AM |

    厳しい特訓の成果を発揮する舞台が、、、
    残念でしたね〜
    師匠もインゲンもうすぐラッシュでないっすか??
    何か美味しい食べ方紹介してくださいね〜

    で、害虫対策!!
    根切り虫は、やっぱ地道な対処法しかなのですかね〜?うちもヤーコンやられちった、、、
    | koji | 2010/06/17 12:07 AM |

    レース中止、残念でしたね。
    私の知り合いにも、渦中の宮崎県に親戚が居り、大変なことになっているそうです。やはり身近な方から話を聞くと、よりショッキングです。
    豚肉にも影響が出てきています。
    本当に安全な食べ物を食べるって、尊いことですね。
    暑くなると大変でしょうけれど、頑張ってくださいね。
    | いちご | 2010/06/16 3:51 PM |

    楽しみにしていたレースの中止は残念ね。

    トウモロコシのヒゲ、サラダにしたり炒めたり・・・好きです。

    農薬を使わないで、頭と体を使って除虫(自分たちの口に入れる野菜なんですものね)。
    でも〜〜、お隣が殺虫剤なんか使ったらいやだよね〜。
    | ば〜ば | 2010/06/16 7:24 AM |

     ええ〜レースが中止!!大変なことになりましたね。しかし、早く終息して欲しいですね口蹄疫。

    夏野菜、良い感じですね〜
    ベビーコーンも楽しいそうだし♪
    ビーツは色がきれい!本当〜に素敵なえんじ色ですね!

    かぼちゃやナスも楽しみですね!

    うちはうどんこ病にやられました・・・(泣)
    | 早紀 | 2010/06/15 9:04 PM |

    レースの中止は残念でしたね。
    そういえば、私も昨年、蛍を見に行こうと琵琶湖畔のホテルを予約していたのですが、その街で新型インフルエンザの患者が出たと聞いてやむなくキャンセルしたのを思い出しました…。
    話は変わりますが、先日生駒にあるスーパーに毛が生えたようなデパ地下で「おかひじき」を売っていました。
    さっと湯がいて水に放ち、水を切って適当に切って皿に敷いた上にスライストマトを乗せてキューピーのノンオイル。ごまドレッシングをかけていただいたら美味しかったです。
    あと、ノンオイルカルパッチョにも使えるという理研のドレッシングがあったので買ってみました。
    それはまだ試していないんですけどね。
    | がんさん@大和の国 | 2010/06/15 4:21 PM |