RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
<< 念願の二大鍋制覇! | main | やっと定着。我が家の欧風カレー。 >>
本気で「常識力検定」を受けてみちゃうかも・・。
0
    何年か前から毎年5月と11月に実施されている「常識力検定」。
    以前から、(単なる興味本位で)「一度は受けてみようかな」と思っていたのですが、機会を逸しておりました。

    ・・が、今年はマジに受験しちゃうかも!?

    常識力検定

    というのは、久々に大学時代の友人と会って長話をした際に、なぜか「今時の常識」の話で
    盛り上がったから。

    小学生のお子さんをもつ彼女は、PTAの会合などで様々な年齢の様々な価値観をもつ
    お母様と話しているうちに、自分が「常識」と信じて疑わなかった事が、時として
    「少数派の意見」になっている事に愕然とする事があるとか。

    そういえば私も、お客さんへの封書の宛名を「(株)・・・」と書いていた後輩に
    「お客さん宛なんだから略さないで『株式会社』ってちゃんと書くのが常識だよ。」
    と以前に注意したら、
    「えー! それって旧くないですか? うちの会社はIT系だし、お客さんの方も、もう今は気にする人あんまりいないと思うんですけど。」
    と堂々と反論された事がありました・・。(IT系はフランクでよい、とも思っているフシあり)

    はるか昔の、まだ私が学生の頃に取得した「秘書技能検定2級」の勉強で学んだ「常識」だったのですけれども・・・。

    常識も時の経過と共にかわるもの。
    最近は少し自分でも自信がなくなってきてしまいました・・・。

    これもまた何年か前の話ですが、多くの奥様がご覧になっていると思われる時間帯の番組をたまたま観ていたところ、ある出来事について、ゲストと視聴者に「これは常識か非常識か」を問うコーナーが放映されていました。

    その時に論じられたある出来事とは、

    お昼時の混雑したファミレスのテーブル席で、他のお客さんの注目を浴びながら胸をはだけて
    赤ちゃん赤ちゃん におっぱいをあげていた若いお母さんに、お店の店員さんが、
    「他のお客様もいらっしゃるので、ここではちょっと・・。トイレにベビーベッドがありますから。」
    と注意したところ、
    「ここはご飯を食べるところでしょ?私は皆がご飯を食べる場所で子供にご飯をあげているだけ。それをあなたは、子供にはトイレでご飯を与えろ、というの?」
    とお母さんに反論された、というもの。

    「お母さんのいう事も理屈としては一理あるような気がしないでもないけれど、公衆の面前で、というのはちょっとねぇ。第一、自分は恥ずかしくて出来ないわぁ」と私は思ったのですが、この件について投票した視聴者の半分近くは「お母さんの言い分が常識として正しい」と判断したのでした。

    ・・・そうなんだ・・・。パクッ

    この間は、朝の通勤ラッシュの電車内でカツサンドを食べながら牛乳飲んでるサラリーマンがいたし、よもや、電車内の化粧なんて「常識の範囲内」の行為になる日も近いのね、きっと。
    (そういえば、大阪ではわりと混んでいる地下鉄の車内でも普通にお弁当なんかを食べて
    いる人が結構いる、と聞いた事があるのですが、本当だろうか?)

    そんなこんなで、にわかに「常識力検定」の事なんかが気になりだしちゃったのでした。
    検定3級あたりに合格したら、履歴書なんかに書けるのかしら?(笑)

    面白そうだから受けてみたらよいかもね、と思ったら
    クリックよろしくお願いします
    人気ブログランキング にほんブログ村 生活ブログへ
    | 日々これ徒然のへや | 02:03 | comments(6) | - | - | - |
    >らいむさん
    ごもっともでございます!
    常識って、他者に対する気遣いなんですよね〜。
    でも、その気遣いがこのところめっきり薄れているような気がするのは私だけ・・・?

    >kfkfさん
    わはは、大げさな(笑)
    私は受けるとしても興味本位ですから〜。
    「今の常識ってどんなんなってるのかな?」という興味と、どんな問題が出るんだろう、っていう興味。
    しかし、そもそもこんな検定が出来る事自体、人々の価値観が様々になったのだなぁ・・と感慨です。
    | たま | 2007/03/08 12:19 AM |

    たまさんの場合は自分の常識を見直す目的かぁ〜
    自分だったら、人生をやり直すためだな。きっと…
    | kfkf | 2007/03/07 9:45 PM |

    常識、マナーは時代とともに変化しているものであり
    例にあげると、TEL応対でかかってきた通話に対し普通は
    「何何です。」と名乗るのが常識、しかし名乗った為にガチャンと切られるのが非常識、またお国によってもさまざま
    電車等の乗り降りに関して、普通は降りるのが先、ところが私の個人的思いかもしれませんが、たぶんお隣のお国の人は
    全部とはいいませんが、乗るのが先って感じ、
    私にとっての常識とは、他人に対して迷惑をかけない、また
    自分が相手の立場だったら、どの様な行動をとるか常に考慮する気ずかいこそが常識だとも思うでちゅ。
    | らいむ | 2007/03/07 7:35 PM |

    >kazukitiさん
    「常識」っていわゆるマナーの一種だったりするから、時代と共に変わるものもあれば変わらぬものもありますよね。
    多くの人が不快に思う事は、自分の中に正当な理屈があろうと、やっぱり遠慮するべきだと思うし、もちろん、常識といわれる事にも例外はあるわけだし・・。難しいですね〜。
    ちなみに、お客様相手の通信文書には、社名を略さないで書く、というのは社会人の初歩のビジネスマナーと習いました。今はもう習わないのかなぁ・・?

    >レオさん
    きっと、父母の世代からしてみたら、私の世代だって相当常識外れなんだろうな〜。
    ・・と思うと、やっぱりなんだか自信がない。
    やっぱり検定受けてみようっと。
    | たま | 2007/03/07 2:02 PM |

    あるある!私もそんな事あるよ〜。
    ほんと最近は自分の常識もかなり、いえ相当自信がないわ(泣)
    古き良き風習は残すべきだと個人的には思ってます〜♪
    | レオ | 2007/03/07 8:59 AM |

    こんばんは〜♪

    >常識

    難しいですね〜・・・(^^ゞ
    多数の人が、そう思う!!と、言っても「本当に?」という事もあると思いますし・・・

    >封書の宛名

    検定だと、略さない。のですか〜・・・(^^ゞ
    私、個人てきには。
    どちらでも、いいな〜と、思うのですが。

    >ファミレスのお母さん

    私は、たまさんと逆で。
    言い分として、正しいと思うし。
    やっても、かまわないと思います。
    が・・・・
    やり方、ですね。
    他にも、お客がいるわけだし。

    >通勤ラッシュで・・・

    これはね〜・・・
    カッコいい事では、ないし。
    けれど。
    長距離のる「新幹線」とか「旅行」で乗る電車。
    駅弁食べますよね?
    車内で。
    その時の状況?かな?・・・(^^ゞ

    う〜ん・・・
    やはり、難しいですね・・・(^^ゞ

    | kazukiti | 2007/03/07 4:08 AM |