RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
今度はレッグウォーマーを編みました。
0
    先日、余り毛糸で膝掛けを編んだのをきっかけに、編み物づいちゃった私。

    膝掛けをかけても足首から脛あたりがスースーする事に気付いちゃったので、今度は
    レッグウォーマーを編んじゃいました。

    去年の暖冬と違って、この冬のはすごーく寒いですからねー。2月も寒いらしい。

    足首あたりを温めるだけでも寒さが大分違うので、結構重宝しております。

    これは、一番シンプルな編み方で作った自分用の紺色のレッグウォーマー。
    レッグウォーマー

    100円ショップで売っていたウール100%の極太毛糸4玉で出来ちゃいました。

    これで、家の中で極力暖房を使わずに、この冬を乗り切れたらよいなぁ。

    ついでに、母にも編んでプレゼント。
    レッグウォーマー

    膝が痛いというので、ちょっと長めの、膝まで温められるレッグウォーマーです。

    プレゼントなので、模様編みしてちょっと凝ってみました。

    100円ショップの毛糸6玉+私の労力だけ、というお手軽安上がりな親孝行ですが、これで少しでも寒さをしのいでくれたらよいな♪

    お母さんにも喜んでもらえたらよいね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | 手芸・手作りのへや | 08:02 | comments(5) | - | - | - |
    針金ハンガーリサイクル。
    0
      先日、リサイクルの達人が何人も登場するテレビ番組をうっかり観てしまいました。

      実は私、どちらかというと、何でもとっておくより、捨てるのが好きな方です。

      何かに使える廃物はすぐ使いますが、「何かに使えるかも」という可能性を信じてただただ
      保存しておく、という事はまずしません。
      (なぜなら、後日、「あの時あれを捨てなければよかった」と思った事が殆どないから。)

      でも・・・モノって使い倒そうと思えばいろいろ道はあるものなのねー、と、この番組を観て久々に感心してしまいました。

      しかも、私の工作意欲を刺激しちゃったし〜。

      で、この番組を観て、どうしても作りたくなっちゃったブツをひとつ、早速作ってみました。

      それは、針金ハンガーで作るシューキーパー。

      材料は、針金ハンガー2つにプチプチシート、いらないストッキングだけなので、すぐ用意出来るし、簡単に作れちゃいました。

      それは、このように作ります。

      1.まず、針金ハンガーを2つに折って、鉤形の部分も折ります。
      シューキーパー

      2.折ったハンガーを2つ用意して、N字型にあわせます。
      シューキーパー

      3.ストッキングの足の部分の輪を適当な長さに切ってビヨーンと伸ばし、輪ゴム状にします。(これって、意外と丈夫なゴムになるのよ)
      シューキーパー

      4.ゴムで2つの針金をしっかりと束ねます。
      (鉤型の部分は↓よりもっときちんご内側に折るべし。安定感が悪くなるから。)
      シューキーパー

      5.適当な大きさに切ったプチプチシートを巻いてテープで留めます。
      シューキーパー

      6.足1本分のストッキングを被せたら出来上がり。
      シューキーパー

      このように靴をひっかけて、Z型にして靴箱に収納します。
      シューキーパー

      真ん中の部分がバネ状になっているので、あまり高さのない段にもちゃんと収まっちゃうのよ。

      何せモトが針金ハンガーなので、オットの革靴などの重い靴をかけるには不向きのような気がしますが、スニーカー、サンダルなどには十分。

      丁度、靴箱に収まりきれない靴が数足あったので、早速、夏しか履かないオットのサンダルなどをこれで片付けました!

      うーん、なる程、靴箱の空間の有効利用だわ。

      こうして有効に利用できるなら、身近なリサイクルを、私も今一度見直してみましょうかね。

      廃物が便利なものに再生したら、ちょっとうれしいね、と思って頂けたら
      クリックよろしくお願いします
      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
      | 手芸・手作りのへや | 21:05 | comments(5) | - | - | - |
      寒ーい冬のうれしいプレゼント♪とあったか膝掛け。
      0
        先日の雪予報は外れましたが、昨日の雪予報は当たりました。

        朝9時前から外は大粒の雪〜!ゆき

        畑に僅かに残っている野菜や、ベランダにいるメダカの子供たちはこの寒さに耐えられるかしら?と心配しつつも、滅多に見られない雪には、少しばかりワクワクしてしまいます。

        数時間続いた雪は、その後雨に変わったので、積雪はもう殆ど消えました。

        ちょっぴり残念ですが、転倒事故などの心配がなくなったのはよい事ですね。

        さて、一昨日はうれしいプレゼントプレゼントが届きました!

        ブログで交流させて頂いておりますがんさんから、プレゼント企画当選品が!

        とっても可愛らしい今年の干支の風水置物♪
        干支置物

        早速、東の方角に飾って、拝んでおきました(笑)

        がんさん、素敵なプレゼントをどうもありがとうございました!

        さて、この雪を予感したように、丁度、膝掛けが編みあがりました。

        私は、幸いな事にあまり冷え性ではないのですが、それでもやっぱりこの寒さでは、エアコンをつけても下半身はイマイチ温まりません。

        「膝掛けを買おうかな〜」と考えていたら、ふと、大量の同色の余り毛糸がある事を思い出しましたひらめき

        遥か昔に父に編んでプレゼントしたセーターの残り毛糸で、(じじむさい色なので)何にも
        加工出来ず、もてあましたまま、捨てるに捨てられなかったヤツが9玉くらい押入れに眠って
        いるはず。

        家で使う小間物だったら、色なんてあんまり関係ないわい!と、この死に在庫をあったか
        膝掛けに変身させる事にしました。

        テキトーな大きさの四角いモチーフを何枚も編んで、鎖編みでつなぎ、最後に周りを縁編みしたら、出来上がり!
        膝掛け

        会心の出来とはいえませんが、自家用&実用にはまったく問題ない出来映えです。

        やっぱり毛糸はあったかーい。
        ようやく大量の残り毛糸にも日の目をみせてあげられて、よかった、よかった。

        あとはレッグウォーマーでも編んだら、それ程寒くない日には暖房要らずで過ごせるかも?

        そしたら、地球にも家計にも優しいわ〜。

        よし!また、残り毛糸で算段しなくちゃ。

        在庫の有効活用が出来てよかったね、と思って頂けたら
        クリックよろしくお願いします
        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
        | 手芸・手作りのへや | 01:43 | comments(7) | - | - | - |
        アクリル毛糸のタワシで、ちょっとエコ?
        0
          先日、車でラジオを聴いていたら、たまたま「私が実践している地球によい事」をテーマにした番組が放送されておりました。

          聴くともなしに聴いていると、視聴者が実践しているというエコ活動についての投稿が次々と紹介されており、

          ・スーパーで食料品の買い物をする時は、(すぐ食べる予定があるものは)消費(賞味)期限が迫っているものから買う=自分が買えば、このまま消費(賞味)期限が切れて廃棄処理
          されるかもしれない食品が少しでも少なくなるから。

          ・レストランでは、ナイフ、フォーク、取り皿などの交換を断って、なるべく最後まで同じものを使い続ける=食器を洗うのに使われる洗剤や水を節減する。

          ・私の会社では全員が湯たんぽを使っている=暖房エネルギーの節減。

          ・・などなど、数多くの立派なご意見が寄せられておりました。
          (しかし、湯たんぽを抱えながら仕事をする会社ってすごいなぁ)

          オーストラリアだかニュージーランドだかは、お水を汚さない、使いすぎないように、食器洗いの際には、洗剤をつけた食器はざっとすすぐだけで、まだ泡がたくさん食器に残ったまま布巾で拭いて終わり、というのが普通らしいですね。(体に害がないのか心配だけど、体に無害の
          洗剤を使っているのかしら?)

          エコを意識しながらも小手先だけの自覚のある私なんかは、ただただ脱帽です。

          まあ、エコオタクもどうかと思うのですが、私も改めてちょっと意識してみたりして。

          ・・という事で、早速、余り毛糸で、一時期流行ったらしいアクリル毛糸の食器洗いタワシを作ってみました。
          アクリルタワシ

          ↑これが、この冬初の編み物。
          実用重視なので、テキトーに長編みを繰り返して15分くらいで出来ちゃいました。

          なんでも、このタワシは、アクリルの細かい繊維で、洗剤を使わなくても大概の食器汚れが
          落とせちゃうとかなんとか。

          だとしたら、洗剤やお水の節約にもなるし、水質汚染防止にも少しは役立つのね。

          どれどれ・・と早速使ってみたら、意外や意外、割と使い勝手がよいです。
          少しくらいの油汚れなら洗剤いらずでキレイになっちゃう。

          ちょっと油が多かったら、洗剤のかわりに、これまた地球に優しい重曹を使ってもよいかもね。

          このタワシは、お風呂掃除や家具ふきにもよさそうなので、テレビを観ながらでも何枚か作っておこうかな。
          アクリル毛糸の切れ端を集めて、パソコン周りのホコリとりに便利なハタキなんかも作れちゃいそうです。
          あとは、これが長持ちしてくれる事を願うのみ。

          遊び半分、実験気分で試してみると、エコもなかなか楽しめるものなのね。

          自分にも環境にも役立つものが作れてよかったね、と思って頂けたら
          クリックよろしくお願いします
          にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
          | 手芸・手作りのへや | 18:03 | comments(9) | - | - | - |
          もうすぐ編み物の季節かしら?
          0
            風が涼しくなり、空気が乾いてきて、急に秋めいてきましたね。
            日中はまだ半袖の服で過ごせるのですが、朝晩はひんやりとする季節になりました。

            秋冬物の衣料を押入れから出したら、ずっと以前にオットに編んだセーターが出現。

            セーター

            セーター

            いい糸を使って編んだ上に、我ながらなかなかの出来映えだと思うのですが、毛糸のチクチク感が嫌いなオットは滅多に着てくれません・・ポロリ

            だからもうオットの為に毛糸グッズを作る事はしませんが・・・もう少し寒くなると、どうしても
            編み物がしたくなるのよねぇ。

            だから、今年は義母に暖かいショールかひざ掛けでも編もうと思います。

            そうそう、ちょっと慌てて秋冬衣料を出したのは、北京の気温が東京よりも低いから。
            今の季節の青森くらいの気温だそうです。

            そうなんです! 今日の夕方から北京に行って参ります飛行機

            本当に駆け足の短い旅行ですが、いろんな風景を見て楽しんで帰って来たいと思います。

            無事に戻って来られたら、また思い出話なぞを聞いて下さいね。

            今回はトラブルなく楽しんで来られるとよいね、と思って頂けたら
            クリックよろしくお願いします
            にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング

            ご興味があったら、去年のベトナム・カンボジアのフォトアルバムをどうぞ。
                          
            | 手芸・手作りのへや | 08:12 | comments(12) | - | - | - |
            今更ですがエコバッグ。
            0
              ミシンワーク第二弾は、今更ですが、「エコバッグ」。携帯用で〜す。
              エコバッグ

              折りたたむと薄くてコンパクト。
              エコバッグ

              今までも、買い物が目的の外出の際には、買い物袋を持って出かけていたのですが、他の用事で出かけたついでの買い物の際には、普通にレジ袋をもらっておりました。

              なんだかんだいいって、スーパーのレジ袋はいくつか家にある分には、便利に再利用出来るのですよね。

              が、先日、野菜のお裾分けに昔からの男友達に会った際(彼は割と健康オタクなので、
              無農薬の野菜を喜んでくれる一人なのです)に、彼がさりげなくバッグから出した携帯用の
              エコバッグを見て感動してしまいまして・・・

              だって・・・

              イケメンなのにエコバッグを携帯している!!

              (・・なのにって、逆説でもなんでもないんですけど)

              お買い物を日常的にするのはもちろん彼の奥様なのですが、時々会社帰りに彼もスーパーに寄る事があるそうで、その際にそのエコバッグをサッと取り出すのだそうです。

              とにかく、妙なギャップに「カッコイイじゃん!」と衝撃を受けてしまった私は、
              「私も、私もー!!」とそんな不純な動機ではありますが、携帯用のエコバッグを作って
              みちゃったのでした。

              まあ、動機はなんであれ、結果的に資源保護に結びつけばよいわよね。

              もちろん、ちゃんとリサイクル回収やエネルギー消費の削減は、小さな事からコツコツとやってますよー。

              次は生ゴミ処理機を買って、ゴミから作った肥料を畑にまいてリサイクルしたいわぁ。
              (EM菌用のはやっぱりちょっと臭かった・・)

              そうそう、そういえば、我が家のある地域は来月からゴミの分月基準が変わるのですが、これまで不燃ゴミに分けていたプラスチックやビニール、ゴム類が「燃えるゴミ」になるようです。

              えええー!?これって燃やしていいのぉー??
              じゃあ、今までは何だったのでしょう・・・

              エコは常に意識をしておりますが、時々よくわからなくなっちゃうのでした。

              環境保護は、みんなで小さな事からコツコツと、が大事だよね、と思ったら
              クリックよろしくお願いします
              にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
              | 手芸・手作りのへや | 10:48 | comments(9) | - | - | - |
              何十年ぶりのミシン縫い。
              0
                ミシンを買いました!
                ミシン

                ・・・って、もう1ケ月以上前の事なんですけどね汗

                必要性がなかったし、保管に場所を取るので、迷いつつもずうっと買わなかったミシンを
                とうとう買っちゃったのは、急にミシン縫いの意欲が盛り上がっちゃったのと、最近のミシンが
                実にお安かったから。

                ↑のミシンは、ネット通販で買いましたが、送料なし13,000円(税別)ぽっきりでした。

                昔のミシンて・・・高価で贅沢品でしたよね。

                買った安いミシンは、とっても軽くて機能はシンプル。
                うんと難しい事をしようと思わなければ、まるで支障ありません。

                が、しかし・・・
                考えてみれば、ミシンを扱うのなんて高校生の家庭科授業以来ではありませんか!

                ど、どうやって使うんだっけ・・?お、憶えてない・・冷や汗

                ・・という事で、届いたままこのミシンは1ケ月以上も封印されておりました。

                でも、このままじゃいけないと、ようやく封印を解いて初めて製作したのは

                ギャルソンエプロンです。
                エプロン

                畑で何かとちょこちょこ使うハサミやビニール紐や袋をポケットに入れて使うつもり。

                布を直線に裁って直線に縫うばかりだったので、簡単だったのですが・・・面倒臭かった〜。

                はて、折角買ったミシンで、今度は何を作りましょう?

                いろんな方のブログを拝見していると、実に器用にお洋服やらバッグやらの小物を作られて
                いたりして、「すごいなぁ」と尊敬してしまうのですが・・

                私はこのミシンを活用しまくって達人になれる日は来るのでしょうか?

                ナゾです。

                ジャンジャン便利なものが縫えればいいのにね、と思って頂けたら
                クリックよろしくお願いします
                にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                | 手芸・手作りのへや | 00:17 | comments(9) | - | - | - |
                エコ布ぞうり製作♪
                0
                  布ぞうりというモノが少し前から密かに流行っている事は知っておりましたが、これまであまり興味がありませんでした。

                  ・・・が、つい先日、某テレビ番組で布ぞうりを取り上げているコーナーを観た途端、猛然と
                  作りたくなっちゃいまして・・ポッ

                  その理由は、布ぞうりを履いていた子供たちが「足が気持ちイイ♪」と言っていた
                  (実は、ちょっとばかり部屋ではいているイボイボ健康サンダルの感触に私はちょっと
                  飽きていた)のと、古着をリサイクルして作れる事、汚れたら洗える事、そして何より、
                  「部屋でこれを履いて歩いているだけで床の掃除になる!」という事(笑)

                  足が気持ちよい上に、首の部分がベロベロになっているくせになぜか捨てない邪魔なオットの
                  Tシャツを再利用出来て、しかも歩いているだけで床がきれいになるなんて一石三鳥を私が無視できるわけないですよ!YES!

                  (余談ですが、オットはTシャツを頭から先に被るので、首の穴がベロベロになりやすいんです・・・。多くの大人は腕から先に通して着ますよね。嘘か誠かは定かではありませんが、頭から先にTシャツを着る人って幼児性が強い、って以前テレビ番組で心理学者が言っておりました・・・)

                  さて、いらないTシャツと100円ショップで買った荷造りロープと端切れ布を用意して、
                  いざ作り始めてみたら・・・

                  コツを掴むまでは、意外と難しくて大変〜ムニョムニョ

                  でも、どうにかこうにか完成しました!

                  布ぞうり

                  まあ、ありあわせで作ったのでデザインはともかくとして(笑)、履き心地は、気持ちいい♪

                  足裏のソフト感と、親指と人差し指の間の又の刺激がなかなかよい感じです。
                  草履は日本人の伝統の履物だもんね。

                  ちょっと要領がつかめた感じがするので、今度はオットの分を作っちゃおう。

                  なんとか初ぞうりが完成してよかったね、と思って頂けたら
                  クリックよろしくお願いします
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                  | 手芸・手作りのへや | 00:29 | comments(8) | - | - | - |
                  雨の日はお家でのんびりハーブキャンドルを作ったりして。
                  0
                    先日、大西洋上からメールが届きました。

                    もう、かれこれ10年以上前に仕事で取引があった小さな会社の社長さん。
                    彼は地元の経済発展の為の啓蒙活動にえらく熱心で、当時で既に50歳は軽く越えておら
                    れたかと思うのですが、その前向きな姿勢、パワフルさには常々感心させられておりました。

                    私が当時の会社を退職してからも年賀状のやりとりは続き、最近ではメールのやりとりを
                    するようになったのですが、今年初めに頂いたメールには
                    「今年はピースボートに乗って世界一周しながら、今後の人生を考えてみたい。」船
                    などと書かれていたものです。

                    「マジー!? でも、あのおじさんならやりかねない」

                    と思っていたら、「今、大西洋上だよ〜」というメールが送られてきたわけでして・・。

                    パワフルなヒトって、ずっとパワフルなんですね。

                    長らくお会いしておりませんが、久々にお会いして、是非土産話を聞きたいものです。

                    何より、彼が今でもこんなにお元気なのが、なんだかとってもうれしい感じ。

                    一方、私ったら、この一ヶ月、原因不明の太もも痛に悩まされておりまして、毎日イマイチ気が晴れません。
                    筋肉痛にしてはちと長いので、お医者さんに質問ができるサイトの会員になってみたり、大学病院病院に検査に行っちゃったり。
                    何より、原因がわからないって憂鬱のモトですよね。普段元気なだけに、ちょっと具合が悪いとついつい大病を想像してしまいます。たらーっ

                    でも・・・畑仕事をがんばりすぎてちょっと痛めた腰の痛みがひいてきたらなんとなく足も軽くなってきたような気がするので・・・お医者様は「原因がわからない」とおっしゃいますが、単純に、腰痛からくる太もも痛だったりして・・・。
                    人間の体って、思わぬところに影響が及ぶものですからね〜。
                    (あ、毎日畑には行けるように、歩けなかったり、痛くて痛くて仕方がないわけではないので、ご心配なく)

                    だから、というわけではないですが、雨の昨日あめは畑もお休みして家での〜んびり。

                    ふと思い立って、100円ショップで買った無香のティーキャンドルを溶かして、ベランダのレモンバームとミントを一緒に熱し、再度固めて簡単ハーブキャンドルを作る、なんて事をやって
                    みました。

                    元は白かったティーキャンドルがハーブの色素でほんのり緑色に。
                    ついでに、ガラス絵の具でガラスのキャンドルホルダーにちょこちょこっと絵を描いてみちゃったりして。
                    ハーブキャンドル

                    暗くして灯りをともしてみたら・・・
                    ハーブキャンドル

                    なんて幻想的〜ラブ
                    そして、ごくごくほ〜んのりと漂うハーブの香り。いいですねぇ。

                    ハーブのかわりにアロマオイルを加えれば、好みの香りのアロマキャンドルも簡単に作れちゃいます。細かくしたドライハーブや紅茶の葉なんかを入れても香りのよいキャンドルが作れるに違いない。

                    このところ、お日様の下で土いじりばかりしていた毎日でしたが、たまにはこんな雨の日もよいものですね。

                    そして、こんな事してリラックスばかりしているうちに、きっと足も痛くなくなるはずっ!!チョキ

                    梅雨の季節もこんな感じで楽しめたらよいね、と思って頂けたら
                    クリックよろしくお願いします
                    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                    | 手芸・手作りのへや | 01:07 | comments(8) | - | - | - |
                    久しぶりの針仕事でブックカバー。
                    0
                      最近、図書館から文庫本を借りてくる事が多いので、今度は文庫本サイズのブックカバーもチクチク縫ってみることにしました。

                      ありあわせの布を縫い合わせたら、なんだか気分が乗ってきてついつい刺繍まで。

                      今、わたしの心を占めている野菜たちを刺繍してみました〜。

                      ブックカバー

                      溢れる手作り感が、ある意味ちょっとウザい?
                      そして、なんか中途半端。実はここまでやって飽きたの(笑)

                      そういえば、むか〜しむかし、刺繍にハマって毎日刺繍をしていた事がありました。
                      私は中途半端な凝り性らしく、飽きればピタっとやらなくなるけれど、飽きるまではかなりハマるタチのようです。(仕事にも中途半端に凝ってハマりやすいので、よく仕事人間だと思われる事がある。)

                      この性質は、どうも父から受け継いだっぽい。
                      父がサツキやツツジの盆栽に凝ったらしき頃は庭中高価な鉢と苗木だらけだったし、釣りに凝ったらしき頃は冷蔵庫の中は生餌だらけで高級釣竿がたくさん、ボウリングに凝った頃にはマイボール、マイシューズに加えて、レーン使用の優先権がある会員権をもっていた事を憶えています。

                      よく知らないおばさんから
                      「お宅のお父さんは若い頃は泳ぐのが好きでねぇ。台風が来てるのに、海でおぼれそうになりながら一人で泳いでいたものよ。」としみじみ言われたり、(多分水泳に凝っていたのだろう)
                      母から、
                      「大雨が降っているのに釣竿をもって出かけたまま帰ってこないから心配して様子を見に
                      行ったら、お父さんたら車の中にいて、車の窓から釣竿の先を出して釣りをしていた。」
                      と父の逸話を公表された時には、
                      「笑えるけど、そんなお父さん、ちょっとヤダ・・ふぅ〜ん
                      と思ったものですが、そんな性質はしっかりと私のDNAに刻みこまれているような気が・・・。

                      そういえば、父は一時期野菜も作っていたっけ・・・1年くらいで飽きたみたいだけど・・・汗

                      さてさて、ブックカバーの中身は・・

                      鬼平犯科帳

                      今、コレにハマってます(笑)
                      結構面白いので、全24巻読破するつもり。(今はね)

                      全部読む前に飽きないようにね、と思ったら
                      クリックよろしくお願いします
                      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                      | 手芸・手作りのへや | 00:50 | comments(12) | - | - | - |