RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
うちの近所の野菜が美味しいレストラン。
0
    4年前にオープンしたらしいのに、ずっとその存在に気がつかなかった比較的近所の
    "野菜とハーブが美味しい"と銘うったレストランディナー

    お店の横には、都内の住宅地にしては大きい菜園とハーブ園、野菜のハウスまであると
    いう、モロ私が即座に食いつくお店なのに、どうして今まで全然気がつかなかったのだろう!?

    遅ればせながら、先週ランチを頂きに行って参りました。

    レストラン
    ↑お店の入り口の奥に広がっているのが菜園。ハウスまである。そばでミツバチも飼育して
    いるらしい。

    ハウスの中を覗いてみたら、組まれた白いパイプにイチゴの苗がたくさん植えられていました。
    イチゴ

    12月にはこの中でイチゴ狩りも出来るそうです。

    畑
    ↑菜園は、なる程、結構広くて、いろんな野菜が〜ラブ

    新種の野菜「ピートン」なんてのが色づいていて鮮やかな赤が美味しそう!
    ピートン

    これは唐辛子とピーマンを接木栽培したものだそうで、試食してみたら、パプリカより甘くて
    美味しかったわ。

    他にも、ナスやらオクラやらトマトやら、うちにもあるシカクマメも植わっていました。

    一角にはバケツで育った稲がいくつもあって、お米のつまった黄金色の穂が!
    バケツ稲
    いいなぁ〜、米作り。私もやりたいなぁ。

    注目すべきは、このサツマイモの棚栽培!
    サツマイモ

    来年は、私の好きな、小振りだけど甘ーい高級サツマイモ「鳴門金時」を畑で育てようかと思っていたのだけれど、なにせ、蔓がわさわさ伸びるサツマイモは場所をとるからどうしようかなー?と悩んでいたところだったので、目からウロコが落ちましたびっくり

    そうだわっ、カボチャやヤマイモも蔓を地面じゃなくて棚にはわせて上に伸ばせるんだから、
    サツマイモだって同じようにすれば、省エネならぬ省土地になるわよね。
    なるほどー、これを発見しただけでも、ここに来た甲斐がありましたわ。

    肝心のランチは、実はそれ程お味に期待していなかった(ほら、最近この手のお店増殖したし)のですが、お店はなにやら予約でいっぱい・・・。

    しばらく待ってようやく席につき、頂いた1500円のサービスランチの内容は

    軽くマリネしてある野菜と生ハムの前菜に
    前菜

    サツマイモの冷たいスープ。
    スープ

    私は野菜のスパイシーカレーで
    野菜カレー

    オットは特製オムライス。
    オムレツ

    それぞれ、菜園からとれた小さな野菜サラダつき。

    デザートは、小さな葡萄ゼリーとハイビスカスとローズヒップのハーブティー。
    葡萄ゼリーとハーブティー

    これがね〜、予想に反して(失礼!)大層美味しゅうございました!

    前菜の野菜はみんなみずみずしいし、サツマイモのスープも素朴な甘さがすごくよい感じ。
    カレーはスパイスがきいて薬膳ぽいし、オムライスのソースは、なんとかしてレシピを聞いてマネしたいくらいの絶妙な甘みと美味しさ。
    小さな葡萄ゼリーも、菜園にあった葡萄棚から収穫して作ったのかな?と思わせるような
    フレッシュで濃いお味でした。

    これはいい〜ラブラブ

    また行っちゃう〜。ディナーも頂きに行っちゃう〜。

    久々にお気に入りの場所を見つけちゃって、なんだかうれしかったです。

    私もこんな美味しい野菜が作れるようがんばろうっと。

    美味しくて勉強にもなってよかったね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いします
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | お出かけグルメのへや | 21:31 | comments(8) | - | - | - |
    シュラスコのお肉でお腹いっぱい・・。
    0
      先日、賑やかな太鼓の音を響かせて、(布地は少ないけれど)派手な衣装を身に着けた
      サンバガールたちが踊りながら街を練り歩いておりました。

      「一体何事だよー!?」と思ったら、それは、近所にオープンした「ブラジル料理レストラン」のオープニングプロモーションだったようです。

      ナニナニ!?折りしも、先日簡単なブラジル料理を作り、おまけに「シュラスコ食べたい」
      なんて記事に書いた私の家の近所にブラジル料理のお店がオープンなんてしちゃったら、
      そりゃ、行くしかないでしょう!

      ・・という事で、行って参りました。

      そこは、ブラジル料理のお店、というより、シュラスコ専門レストランで、今のところは、ドリンクとシュラスコとサラダバーのみのメニュー。

      えええ!?穀類もサイドメニューもデザート類もないのぉー!!

      ・・・どうやらひたすらお肉を食べるしかないようです。

      サラダをちびちび食べていたら、次々と串刺しの大きなお肉と大きなナイフがテーブルにやって来て、お皿にお肉を切り落としてゆきます。

      シュラスコ
      ↑串刺しのお肉〜。でも、もう殆どそぎ落とされた後だけど。

      ソーセージ、鶏肉、鶏のハツ、牛ロース、牛ヒレ、サーロイン、牛モモ、豚のスペアリブ、
      豚バラ、そして焼パイナップル・・・。
      「ストップカード」を出すまではひたすらお肉を持って来てくれるのです。

      シュラスコ
      ↑まだ序盤のソーセージと鶏肉とサーロイン。

      備長炭で焼いたというお肉はジューシーで美味しかったですが・・・・意外に早々に
      「ご馳走様」をしてしまいました。

      顎は疲れるわ、飽きるわ、で、さすがにもうお肉ばかりをたくさんは食べられない体になった事に、今更ながら気がついちゃいました〜たらーっ

      あのー、お店さん、他のブラジル料理も食べさせてくれたらまた来ますから、是非よろしく。

      早く他のメニューもお店に揃えてくれるとよいね、と思って頂けたら
      クリックよろしくお願いします
      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
      | お出かけグルメのへや | 07:49 | comments(7) | - | - | - |
      一度は宮崎料理を食べたかったの。
      0
        タレント時代よりテレビの露出頻度が多くなったような気がする宮崎県知事。

        よいか悪いかは別にして、テレビメディアテレビジョンの視聴者への刷りこみって、やっぱりすごい威力ですよね。
        この影響で、宮崎県の経済効果はとっても芳しいそうで。

        そんな私も、実は刷り込まれてしまった一人でございます(笑)

        新宿に行った時には、宮崎県の物産ショップ「KONNE」につい立ち寄ってしまいました。

        で、買ってみた「鶏の炭火焼」は・・・鶏の歯ごたえがありすぎて「ちょっとねぇ・・・」という感じ。

        するとなおさら、焼きたての炭火焼を試してみたくなるものです。

        だからといって、気になりつつも宮崎県にまで行く勢いはなく・・・
        都内の宮崎料理のお店でお茶を濁してみました。

        ここは、知事お薦めの宮崎地鶏「地頭鶏」を扱っているそうで、迷わず注文です。

        念願の宮崎地鶏の炭火焼〜!
        地鶏の炭火焼

        やっぱり焼きたては売っているパックものとは違いますねぇ。ジューシーです。
        香ばしいけれど、炭臭さ、焦げ臭さはありません。
        あー、これで、長い間のちょっとした欲求が満たされました(笑)

        地鶏のお刺身も、もちろん新鮮で甘くてプリプリでした。
        鶏刺

        チキン南蛮は、今度おうちで作ってみようと思ったりして。

        私も密かに宮崎県経済に貢献しちゃったわぁ。
        タレント知事、恐るべし。

        でも、きっかけは何にしても、今まで知らなかった事を知ることはよい事です。

        ま、食べ物に限らずね(笑)

        ささやかな念願がかなってよかったね、と思って頂けたら
        クリックよろしくお願いします
        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
        | お出かけグルメのへや | 00:25 | comments(8) | - | - | - |
        マグロとコアラを満喫の日。
        0
          一昨日の日曜日はカラっとしたよいお天気おてんきでしたね。
          なんだか朝から海の近くに行きたい気分がムラムラと沸き起こってしまったので・・・

          一石二鳥を狙って、三浦半島の突端、三崎に海風とマグロを堪能しに行ってきました〜!

          実は、ミーハーにも、かねてから一度は三崎でマグロを食べてみたかったのです。魚

          三崎港に吹く気持ちのよい海風が、これから食べるマグロへの期待感を盛り上げるじゃぁ
          ないですか!
          三崎港

          いよいよ、行列の出来るお店「割烹旅館 立花」さんで、マグロ三昧のお昼ご飯〜。
          マグロ一匹コース
          ↑オット用に注文した「マグロ一匹コース」
          お刺身から角煮、カマトロの陶板焼きに、珍味がじゃんじゃん。
          心臓、胃袋、卵、皮、尻尾は私のもの〜ラブ

          白子ソテー
          ↑白子のソテー。マグロの白子って弾力があってプリプリ!

          お得ランチ
          ↑私用にはお得用ランチ。左についてる小さなコーヒーゼリーはマグロのゼラチンを使用
          だって。(考えてみれば、普通のゼラチンは豚のだから、マグロの方がヘルシーかも?)

          ランチにしては高いご飯になっちゃいましたが、滅多にない機会ですからね、すごーく満足!
          それぞれとっても美味しかったです。(殊に珍味系は・・・初めての味に感激。)

          お腹が苦しくなったので、ブラブラしたり市場を覗いたりしてしばらく腹ごなしをして、帰りがけに金沢動物園にコアラを見に行きました。

          やっぱり寝てたけど、かわいい〜♪
          コアラ

          しっかし、すっごく器用な格好で寝てるのね。これで木から落ちないのはすごい。
          コアラ

          園内では、今まで見た事がないようなお花もみる事も出来ました。

          パラソルみたいな模様がきれい。
          パラソルみたいな花

          「コップを洗うブラシみたい〜」と言っていたら、ホントに「ブラッシの木」という名前の木だった。
          ブラッシの木

          いつも畑でお日様に焼かれながら汗まみれになっているので、たまにはちょっと贅沢な気分のこんなレジャーもよいものだわ。

          さあ、またちょっと節約しながら地味にのんびり暮らそうっと。

          ちょっと贅沢しちゃったけど、たまにはいいよね、と思って頂けたら
          クリックよろしくお願いします
          にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
          | お出かけグルメのへや | 00:23 | comments(8) | - | - | - |
          久々の神楽坂でトルコ料理。
          0
            若かりし頃は都会の夜を満喫していた(!?)ものですが、そういえば最近はお日様の下でのどかに畑のおじさんおばさんと野菜の事ばかり話している私。(あ、知事選の日は選挙の話もしたゾ)

            たまには・・と、ちょっと都会に繰り出してみました。

            といっても、繰り出したのはお気に入りの神楽坂。ちょっと久々。
            煌びやかな六本木や銀座とは違う、しっとりこじんまりした花街です。

            つい最近まで神楽坂を舞台にした人気ドラマが放映されていた為に急激に人口密度が上がっていると聞いて、昔からの神楽坂ファンの私としては暫く行くのを遠慮していたのでした。

            先日は石畳が美しい小路で残念な火事もあったし・・・

            それでもやっぱり久々の神楽坂は、風情ある小路が楽しい、散策にはとてもよい街でした。

            神楽坂の階段

            猫かざり

            神楽坂のバー

            さて、この日の外ご飯は世界三大料理のひとつのトルコ料理。

            前菜シーザーサラダ
            シシカバブラムと唐辛子のスパイシーソテー

            シーザーサラダをオーダーしたら、ヤギのチーズが使われていたりして、よく頂くシーザーサラダとはかなり異なった味わいにビックリ!
            前菜に頂いたトマトのエズメ(トマトと唐辛子とその他のスパイスを混ぜてペーストにしたもの)や、エスニックなスパイスの効いた牛薄切肉のシシケバブなんかはとっても美味しかったので、家でも作ってみたいと密かに研究中。外でご飯を食べると探究心がそそられてよいわぁ。

            お店の偉い人曰く、ハンバーグもピザも「コース料理」という形式もトルコが発祥なのだとか。それが、それぞれドイツやイタリアやフランスで発展したらしい。へええー。

            ウンチクはともかく、お腹いっぱいのお料理も、トルコワインも美味しゅうございました。

            ベリーダンス

            ←ベリーダンスのショータイム。
             別の生き物のように巧みに動く腰が
             セクシーなベリーダンサーを見て、
             友人I氏、鼻の下をのばす。






            ご飯の後はシックなバーに立ち寄って、こうして、たま(?)に夜のお出かけを堪能したら、
            さて、明日はまた畑の片隅に余った葱の種でも蒔くか。

            夜の街も寒くなくなってきてよい季節だよね、と思ったら
            クリックよろしくお願いします
            にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
            | お出かけグルメのへや | 01:25 | comments(9) | - | - | - |
            念願の二大鍋制覇!
            0
              毎冬一度は食べるふぐちり、鮟鱇鍋、すき焼き、鶏の水炊き、火鍋、タイスキを、今年は
              とうとう一度も食べないままで終わってしまいそうで、ちょっと残念・・。

              が、「私がかねてから食べてみたかった二大鍋」はようやく制覇出来ました!

              ひとつは、なんだかやたらと予約のとりづらいChanko Dining 若」の「塩鍋」

              塩鍋

              そう、あの元横綱若乃花関、またの名を「おにいちゃん」のお店の塩味ちゃんこ鍋です。

              最初は「わりとフツーにあっさりした鍋」と思ったのですが、食べ進めるにつれ、野菜の甘みが引き立つわ、スープの旨味は増すわ、で「美味しいという噂は本当だった・・・。」と感心しちゃいました。
              お鍋の野菜はエノキ茸、玉ねぎ、もやし、白菜、しいたけ、葱などのシンプルなものなのですが、こだわりの野菜を使っているのか、スープとの相乗効果なのか、歯ごたえといい甘みと
              いい、ちょっとうなっちゃう感じ。
              スープには「深層海洋塩」なる高価そうな塩を使っているそうです。
              家でもちょっと高価で美味しい天然塩を使ったら美味しい塩ちゃんこをつくれるかしら?
              野菜をホントに美味しく頂けたので、そのうち家でチャレンジしてみたいと思います。

              もうひとつの鍋は「スッポン鍋」。

              すっぽん鍋

              そう、あの叶姉妹が週に2,3回は食べる、と豪語していたコラーゲンたっぷりの高級鍋。

              でも、どこでも食べられるものではないし、何しろ高価だし・・・と食べる機会をずっと逃して
              いたのですが、たまたま家の近所の美味しいお店で、値頃なスッポン鍋を出しているのを
              発見してしまったのでした!

              すっぽん

              すっぽんの皮がプルプルプリプリ〜!コラーゲンがたっぷり溶け出した旨味の濃厚なスープも残らず「ありがたや、ありがたや」と頂きました。明日はお肌もプリプリかしら??

              両方とも結構高価なので、1度食べられたら「とりあえず満足」という事に致します。

              お外で美味しいものを食べるのはやっぱりうれしい!と思ったら
              クリックよろしくお願いします
              人気ブログランキング にほんブログ村 生活ブログへ
              | お出かけグルメのへや | 08:54 | comments(8) | - | - | - |
              ちょっと豪華な休日ランチ♪
              0
                一昨日は、朝から、歯磨き粉と間違えて洗顔フォームで歯を磨いてしまいました。
                (まずかった〜ムニョムニョ
                他人を介護する勉強をしている場合ぢゃないかも・・。

                そして、今年もまた「結婚記念日」を忘れた事に何日も過ぎてから気がついたのでした・・・。
                まぁ、実は結婚した翌年から忘れてしまって、親にも呆れられていたのですけどね(笑)
                でも、どちらか一方だけが憶えていたりしたら喧嘩の種になるから、「二人して忘れていてよかったね」って・・・あーあ、すっかりゆるい夫婦です。

                これじゃーちといけない、とお天気がよかった土曜日は「ちょっと遅れたけれど、結婚記念日のお祝いのつもり」とお出かけをして贅沢ランチをしました。

                何せ今月は「食費削減キャンペーン」中なので、豪勢なディナーは我慢我慢。

                今や「予約のとれないレストラン」として有名な落合シェフのお店「ラ・ベットラ」の、新宿の
                のれん分け店に久々に出向いてみました。(だって銀座のお店は予約が取れないんだもん)

                前菜+パスタ+メイン+デザートの2,940円のプレ・フィックスコースを頂きましたが、さすがに落合シェフのお弟子さんのお店だけあってカジュアルにコンパクトに美味しかった!
                コストパフォーマンスがばっちりで、ヘタに高いお店に行くより余程満足です。

                前菜の盛り合せ小エビと生ハムとフレッシュトマトのアンチョビクリームパスタタコとズッキーニのぺペロンチーノからすみパスタポークホロホロ鳥の漁師風マロンケーキフランボアーズとリコッタチーズのタルト盛り合わせ
                (左上から、前菜の盛り合せ、小エビと生ハムとフレッシュトマトのアンチョビクリームパスタ、タコとズッキーニの
                ぺペロンチーノからすみパスタ、国産豚肉のグリルトマトソース、ホロホロ鳥の漁師風、栗のケーキ、リコッタ
                チーズとフランボアーズのタルト盛り合わせ)


                前菜に出た「さつまいものマリネ(だと思う)」が美味しくて、「なるほど、さつまいもにはこういう食べ方もあったか」と新たな発見です。今度家でもつくってみようっと。

                美味しいものを食べるってとっても幸せ〜。
                そして、外で美味しいものを食べると、おうちのご飯の参考にしてがんばっちゃうのだ。

                そういえば、誰かが言っていたな。
                「家でカミさんに美味しいご飯をつくってもらおうと思ったら、外でうまいものを度々食べさせろ」って。うーん、深く納得。
                やっぱり学習と向上には、発見と感動がないとね。

                そうか、若かりし頃、あっちこっちの男に美味しいものを奢ってもらった経験は、今のオットが
                家で美味しいご飯を食べる為の肥やしになっているのねー・・なんて事を言ってみたい(笑)
                はい、自腹でさんざん飲み食い致しました。

                さて、美味しいものを食べて幸せを味わった後には、無駄な肉にならないよう地味な努力も必要なのだ・・・楽あれば苦あり。

                美味しいものがたくさん食べられて太らなければいいのにね、と思ったら
                クリックよろしくお願いします
                人気ブログランキング にほんブログ村 生活ブログへ

                | お出かけグルメのへや | 07:45 | comments(6) | trackbacks(1) | - | - |