RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

* たまのへや *

〜ベランダ園芸とか紙粘土とか料理とかふらふら散策に出かけたりとか〜
気の向くままにあんな事やこんな事をやってみる。
今期初間引き菜と初パッタイ。
0
    4月に入っても、なんだか暑かったり寒かったりの安定しないお天気のお陰で、種蒔きした
    野菜たちの芽吹きは悪いわ、揃わないわ、育たないわ、で、3月中旬に種蒔きした菜っ葉類の間引き菜の収穫が、今日になってやっと出来ました。

    でも、たったのこれだけ〜たらーっ
    間引き菜

    少なっ! 小さっ!
    いやだなぁ〜予定が狂うなぁ〜ムニョムニョ

    さっさと菜っ葉類を収穫して、その後にナスなどの夏野菜を植えようと思っているのに、
    夏野菜の植え付けまでに菜っ葉が育ってくれるかどうか・・・。

    そのうち帳尻が合うようなお天気になるとよいのですけどね。

    今日はちょっと暑いくらいのお天気だったので、暑くなると食べたくなるタイ料理を作っちゃい
    ました。

    パッタイ。
    パッタイ

    厚揚げとエビ、干しエビ、お肉、固めに戻したフォーを、オイスターソースやシーズニング
    ソース、砂糖、酢、ナンプラー、唐辛子で炒めて卵を絡め、もやしやニラ、タマネギをさっと
    あわせたら、砕いたピーナッツをトッピングして出来上がり♪
    間引き菜も添えちゃいました。

    う〜ん、タイの香りラブ

    タイ料理は大好きなのに、実はこれを家で作ったのは初めて。
    kentさんのところで拝見して、「そういえば!」と思い至って作ってみました。
    なんで今まで作らなかったのだろうなぁ〜。

    これでこの夏のタイ料理のレパートリーがひとつ増えました。
    kentさん、ありがとう!

    ・・・でも、今日は暑かったのに、また明日あたりからちょっと肌寒いお天気だそう・・・

    明日はお鍋でも食べていたりして・・・たらーっ

    早くお天気が安定するとよいね、と思って頂けたら
    クリックよろしくお願いし<br />
ます
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
    | お料理のへや | 23:16 | comments(11) | - | - | - |
    数少ない春の収穫物でご飯。
    0
      春は強風の日が多いとはいえ、先日に引き続き、昨夜からの嵐も、「勘弁してぇ〜ムニョムニョ」と
      言いたくなる程のひどいお天気でしたわ。

      相当暖かかったし、4月1日はキリがよいからと、トウモロコシやらインゲンやらの種を蒔いて
      ビニールトンネルをかけてきたばかりだったので、今朝は、ビニールが飛ばされていやしないかと気を揉んじゃいました。
      (案の定、ばっさり飛ばされていて、慌ててなおしてきたけど)

      強風はともかく、農家の人がテレビで「今年は何十年に一度の悪天候だ。」とおっしゃって
      おりましたが、ほんと、へんなお天気。
      当面、野菜が割高になるそうですよ〜。

      そんな調子なので、うちの畑では、まだ菜っ葉類の間引き菜すら収穫できず、採れるのは
      ベランダのアスパラガスと畑に植えっぱなしのアサツキ、ニラだけ。

      なんとも寂しい限りですが、せっせと収穫しては食べています。

      ニラのおひたし。
      ニラのおひたし

      いや、写真を載せる程のものではないのですけどね(笑)、この春ニラが柔らかくて甘い事!
      こんなに美味しいニラはシンプルに味わうのが一番!と、今、これにはまっております。
      春のニラがこんなに甘いものだとは思わなかったわラブラブ

      暖かい日は1日に数センチも伸びちゃうアスパラガスも、せっせと収穫しては、少しずつ味わっています。

      アスパラガスご飯。
      アスパラガスご飯

      ほんの少しのお塩を加えてご飯を炊いたら、細かく切った生のアスパラガスを入れて蒸らす
      だけ。
      超簡単なのに、アスパラガスの香りが立って甘い事!
      シンプル イズ ベスト!とはこの事ね(笑)

      他の野菜が収穫できるまでは、せいぜいこれらの野菜を新鮮なうちに堪能しまくりたいと思います(笑)

      野菜とは関係ないけれど、たくさん買ったとろろメカブの1パックを使って、和風オムレツを作りました。
      メカブのフワフワオムレツ

      見た目が超地味ですけどね、これが、ふわんふわんのトロトロなのですよ♪

      メカブに濃縮麺つゆを多めに混ぜてトロトロにかき混ぜたら、割りほぐした卵に加えて更に混ぜ混ぜ。それをフライパンに流して焼けば出来上がり♪

      メカブの粘りが空気を抱き込むから必然的に卵がふわんふわんになるのです。

      とはいえ、こんな地味な見た目じゃ・・・と思ったら、メカブに味付けをせずに、焼きあがった
      オムレツに和風味の餡をかけたら、見た目も立派な一品になりそうだ。

      さて、関東の桜もようやく満開の見頃を迎えたようなので、明日あたりはちょっくら近所に
      お花見にでも出かけようと思いますが、もういい加減、へんなお天気は勘弁してもらいたい
      ものです。

      穏やかな春のお天気が続いて、早く野菜が収穫できるとよいね、と思って頂けたら
      クリックよろしくお願いし<br />
ます
      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
      | お料理のへや | 19:42 | comments(7) | - | - | - |
      桜お稲荷さんと桃色焼売で春っぽいご飯。
      0
        「花冷え」なんて優雅な表現にはそぐわない程の寒さ。冬よ、冬ゆき

        桜が咲いているのに、日中の気温が10度に届かないなんて、あまりにひどい仕打ちだわぁポロリ

        それでも、確実に日は長くなっていっているので、きっとそのうち暖かい日々がやって来るのでしょうけど・・早くやってきて欲しいなぁ。

        ま、気分だけでも・・と、春っぽいご飯を作って、食卓に並べてみました。

        桃色豆腐焼売。
        桃色豆腐シュウマイ

        外側は皮に透けてほんのりピンク。中を割ったらダイレクトにピンク♪

        水気をぎゅっと切ったお豆腐とエビ(はんぺんを使おうと思ったけれど買いに行くのが面倒だったの)、卵白、片栗粉、塩、砂糖、酒をフードプロセッサでガーっと混ぜて、そこにみじん切りタマネギとほぐしたタラコをたっぷり入れ、細切りにした焼売の皮をまとわせて蒸しました。

        ふわふわモチモチの食感がいいですねぇ〜ラブラブ おまけにカロリー低め。

        桜の稲荷寿司。
        桜稲荷

        そういえば、去年も仕込んだ桜の花と葉の塩漬けがあるのだった!今使わないでいつ
        使う!?とふと思い出して、早速使ってみました。

        軽く塩を洗って15分くらい水に浸けて塩抜きした桜の花と葉を細かくきざみ、酢飯に混ぜ込んでお揚げに詰めました。
        きざまずに残しておいた花を飾りにトッピング。
        口に入れれば、桜がフワリと香って、気分は春〜桜

        もう1種類は、去年の秋口に塩漬けを仕込んでおいた紫蘇の実と柚子皮をまぜた蟹といくらのお稲荷さん。
        これは春には関係ないけれど、見た目が華やかなのも春っぽい気がするでしょ?(笑)

        ・・と、こんなものを作ってごまかしておりますが、本当はお鍋でもしたい気分です。
        うう・・寒いよぉ〜ムニョムニョ

        本当に、本当に、早く暖かくなるとよいね、と思って頂けたら
        クリックよろしくお願いし<br />
ます
        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
        | お料理のへや | 19:03 | comments(10) | - | - | - |
        今期初発芽と大豆たんぱくお試し。
        0
          冬に逆戻りしたここ数日のお天気ですが、それでも桜がポツポツ咲き始めましたね。
          桜

          ほんとに今年は寒い3月だわ〜ムニョムニョ

          あまりの寒さに、蒔いた種が発芽しないのじゃないかと心配しましたが、若干時間がかかったものの、無事、菜っ葉類がなんとかボチボチ芽を出し始めました植物
          アブラナ科の芽

          やっぱり、顔を出したての芽はラブリーだわぁラブ

          発芽が遅いニンジンやゴボウはまだのようですが、ホウレン草やリーフレタス類も、意外と早く芽を出し始めていました。早く大きくな〜れ♪

          一方、ずっと植えっぱなしのニラは、いつの間にやら芽を出していて、早くもこんなにフサフサ。
          韮

          手入れもしていないのに、ほんとに生命力の強い葉っぱだわ〜。

          ベランダのアスパラガスも、どんどん顔を出しています♪
          アスパラガス

          まだ少しずつしか収穫できませんが、食べる度に「砂糖かけた?」と思うくらい甘いのよラブラブ

          さて、話は変わりますが、先日、乾燥大豆タンパクを買ってみました。
          大豆タンパク

          テレビの”ゆるベジ”(ゆるいベジタリアン)の特集で紹介されていた植物性タンパク質食品を使った”肉もどき料理”があまりに低カロリーだったもので、ついついまたテレビに乗せられちゃって・・・たらーっ

          でも、実はずっと以前にも、缶詰の大豆タンパクソーセージを食べた事があって、それが、
          お肉じゃないとは思えない程のお肉感があった上に美味しかった記憶があるのよね。

          とはいえ、いかんせん、割と高価なので、しょっちゅうリピートするには至らなかったのだけれど。

          それにしても、ゆるベジやマクロビが流行って久しいですが、動物性タンパク質を控えると、
          体調も肌もうんと調子がよくなるって本当かしら??

          今回はベジタリアンを目指したのではなく(だって無理だもん)、400円以下とお値頃だったので、興味とダイエットの為に買ってみましたが、美味しかったらどんどん利用してみる価値あるかも?

          早速、お豆腐と大豆たんぱくでハンバーグを作ってみました。
          豆腐ハンバーグ

          水切りしたお豆腐に戻した大豆タンパク、コンニャクをフードプロセッサーでガー。
          旨味の生キノコ類に干し椎茸もガー。
          パン粉のかわりの焼き麩も粗く砕いて、旨味と歯ごたえのゴボウ、ニンジン、タマネギは炒めて、戻したひじきまで加えてカサ増し。
          卵でつないで、胡椒とお醤油で軽く味付けして焼きました。

          お豆腐が多いからやわやわの食感だけれど、お肉を使わなくても旨味って意外にばっちり
          出せるものねぇ。

          よし、週末のご飯では、少量のお肉と、もっと粗くひいた大豆タンパクに旨味野菜やモヤシを混ぜてカサ増ししたお肉減量ハンバーグを作って、オットを騙しちゃろ。

          これでオットをうまく騙せたら、もっと植物性タンパク料理を研究しちゃおうかな〜。

          美味しく食べてカロリーを減らせたらよいね、と思って頂けたら
          クリックよろしくお願いし<br />
ます
          にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
          | 畑日記のへや | 10:34 | comments(8) | - | - | - |
          家庭菜園検定、今年は惨敗(泣)
          0
            先週の農園開園から1週間は、農作業に没頭しておりました。

            とにかくさっさと、耕作から畝立て、ベランダで越冬させた野菜たちの植え付け、春蒔き野菜の種蒔きを終えてしまわないと落ち着かないったら。
            せっかちな性分の欠点です(笑)

            というワケで、とりあえず、夏野菜の植え付け前に収穫できる(予定の)ルッコラ、ワサビ菜、二十日大根、小松菜、ミズナ、ミニチンゲンサイ、それよりはちょっと時間がかかる春菊、蕪、リーフレタス、ホウレン草、ミニニンジン、スイスチャード、ビーツ、サラダゴボウの種蒔きを終えて、イチゴ、ニンニク、スナップエンドウの植え付け、坊っちゃんカボチャ、ズッキーニのポット種蒔きまでを完了させました。

            ふぅ〜、ちょっとした大仕事だったわ。

            イチゴとニンニクの植え付け。
            ニンニクとイチゴ

            スナップエンドウの植え付けと支柱立て。
            畑

            夏野菜用の畝のマルチングまで終わらせたし、これで当分の仕事は、楽チンな水遣りだけで
            すみそうです。ほっと一段落。

            そんな畑仕事三昧の1週間の空いた時間には、みっちり、野菜の栽培のお勉強。
            (といっても、ただただ本を読んでただけだけど)

            実はこの日曜日に、今年もまた「家庭菜園検定」の試験がありまして、去年2級に合格した私は、今年が第一回目の受験となる「1級」受験を申し込んでしまっていたのです!(1級受験の為の資格は、2級合格者のみ)

            東京の試験会場は、市ヶ谷の法政大学。
            法政大学

            今年の受験者も大勢だった!!
            こんなにたくさんの老若男女がこんな資格(?)をとって何するんでしょ!?って感じ。
            (あっ、私もかたらーっ

            去年は、受験会場は東京と大阪の2箇所だけだったのに、今年は、名古屋会場と福岡
            会場まで設けられているくらいだから、家庭菜園てそんなに大流行中なのかしら。

            大学の入口には、知る人ぞ知る「藤田先生」が!びっくり
            藤田先生

            一緒の記念写真を希望する人々が行列を作っておりましたわ(笑)

            ところで、肝心の試験ですが・・・

            1級は、60分の試験時間内に60問の問題に回答しなければなりません。しかも、記述式。

            これが難しいのなんのって!!・・というか、重箱の隅をつつくような、というか、覚えておく
            必要性を感じない問題がずら〜り!

            『ゴーヤの苦味成分はモモルデシンと、もう1つは何か?』(これって、食物学というか栄養学だろ!?)とか、『ナスの地方品種のうち、山形県鶴岡市周辺で栽培されている小ナスの代表的な品種は何か?』(これって覚えておかなければならないほど有名な希少種?)とか・・・
            主催者には、もうちょっと出題傾向を考えてもらいたいなぁ。

            合格ラインは60問中50問以上の正解だそうなので、合否通知を待つまでもなく、早くも私は不合格を確信しましたとも悲しい

            しかし、こんな内容の試験に合格する強者がいたとしたら、すごいわっ。

            ちなみに、こちらに期間限定で、今年の問題と解答が掲載されているので、興味のある方はどうぞ→家庭菜園検定公式HP

            帰り道の、大学から駅までの通り道にあるお堀端のたくさんの桜は、つぼみがはじけそうに
            パンパンで、気が早い桜がもうチラホラ開花しておりました桜
            桜

            が・・・私は見事に「サクラチル」(笑)

            試験が難しくて残念だったね、と思って頂けたら
            クリックよろしくお願いし<br />
ます
            にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
            | 畑日記のへや | 20:23 | comments(14) | - | - | - |
            農園開園!で・・・体が痛い〜。
            0
              先日の日曜日に、いよいよ今期の農園が開園しました!

              よいお天気だったせいもあって、早速、農園に繰り出してせっせと土を耕す大勢の人々の姿が見られました。

              もちろん私も繰り出しましたとも!

              今年の開園は例年より遅いので、早く畑を整備して、2月から3月中旬が植え付け適期のジャガイモだけでも早く植えちゃわなくちゃ!と、若干焦っておりましたの。

              まずは、前年度も私が使っていた区画に入鍬。

              終了時に寒起こしをしておいたせいもあってか、スムースに鍬が入るよい状態の土です♪
              こちらは、軽く耕すだけでOK。

              ・・・が、新たに借りたもうひとつの区画が・・・・

              とにかくやたらと細かなビニールゴミがたくさん埋まっている事ったら!冷や汗

              周辺の区画のおじさんや顔役のおじさんにこの区画の前使用者についてヒアリングしてみた
              ところ、「ああ〜あの人はいい加減だったからなぁ。何でも土に埋めちゃったんじゃないの。」と
              10人中10人が同評価。えええームニョムニョ

              そんな土地で野菜を作るのは嫌だなぁ・・・と、私ったら、この区画を全部、天地返しをする事に決めちゃったから、さあ大変。

              関東ローム層の赤土の層まで地面を掘り下げ、元の上層の土を下に、下の層にあった
              新鮮な土を上層に交換して埋め戻す作業を、端から少しずつ繰り返し繰り返し繰り返し
              繰り返し・・・・あああ〜無謀でした悲しい 腰が痛いよぉ〜腕がしびれるよぉ〜汗

              うっすら赤い土がチラホラ見えるでしょうか?
              小さな溝に見えますが、実は1メートルくらいの深さに掘ってます。
              天地返し

              何でこんな事始めちゃったのだろう??と後悔しつつも、途中で止めるわけにもいかなくて、結局2日がかりでやり遂げました(涙)
              お陰で、体中がピキピキいっております。

              まわりのおじさん達には、感心されるやら呆れられるやら(笑)

              いや、しかし、それにしても、埋蔵物が出てきた出てきた。

              深いところから、グシャグシャと丸められた大型ビニールに、折れた鉄のポール、土に埋めて
              保存しておいたのだろう大根やニンジンまで。

              おじさん〜、宝を隠して忘れちゃうなんて、烏じゃないんだからさ、ちゃんと回収して頂戴な怒り

              ま、そんなこんなで苦労はしましたが、こちらの畑も新鮮な土に入れ替わったので、連作
              障害や土壌感染の病気を比較的気にせずに野菜を作れる事になりそうです。(だといいな)

              で、早速、何はともあれのジャガイモの植え付け。
              ジャガイモ植え付け

              ↑ジャガイモの種芋の間に、うちの乾燥生ゴミなどの有機肥料を少しずつ。

              今年は、いつものキタアカリと、ねっとりほっくり美味しいインカの目覚めの改良種の「インカのひとみ」を栽培します。

              さあ、あとは、ベランダに一時避難させているニンニクとイチゴ、ポットで大分育っちゃった
              スナップエンドウを早く植えつけなくちゃ。

              ・・・でも、その前にマッサージに行って、体の疲れを少し癒しておこうたらーっ

              早く畑の準備が出来ればよいね、と思って頂けたら
              クリックよろしくお願いし<br />
ます
              にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
              | 畑日記のへや | 11:02 | comments(12) | - | - | - |
              お家でインド料理パーティー♪
              0
                少しばかり大々的にインド料理を作りたい欲求にかられたのと、ちょっとした大掃除もしたく
                なったので、友人2人を招いて、インドご飯の宴ディナーを開催致しました。
                (お客様が来ると思うと、掃除のモチベーションが上るのよね)

                渾身(?)のインド料理たちです!

                いつものライタ(ヨーグルトサラダ)とキャベツのピクルス。
                ライタとキャベツピクルス

                キャベツのピクルスは、オリーブオイルで短冊に切ったキャベツをさっと炒め、クミンパウダーと塩で調味したら、りんご酢をかけて数時間漬けておくだけ。

                ライタは、好みの野菜(今回はみじん切りのトマトとキュウリとゆでたジャガイモ)をヨーグルトに混ぜて、塩とカレー香辛料を混ぜたものをトッピングして完成。

                どちらも手軽だけれど、お酒にも合います!

                タンドリーチキン。
                タンドリーチキン

                皮を除いた鶏モモ肉を、前日から、ヨーグルト+少量のケチャップ+すりおろしニンニク+すりおろし生姜+レモン汁+塩+好みのカレー香辛料(クミン・ターメリック・チリは必須。赤色を出したければパプリカも)に漬け込んでスタンバイしておきました。

                インドやお店で出される赤いタンドリーチキンのように食紅を使っているわけではないので
                赤味は控えめだけれど、しっかりヨーグルトとスパイスには漬かっておりますよ〜。

                今回はミントソース(ミントの葉+レモン汁+塩+水切りしたヨーグルト)も添えました。

                ミントソースは好き嫌いの分かれるソースだけれど(歯磨きくさいから)、これが、カレー味に
                合うのよねぇ。

                パコラ(タマネギとニンジンのかき揚・カリフラワー・ピーマンの3種類)となんちゃってミニサモサ。
                パコラとサモサ

                パコラは、ベスン(ひよこ豆の粉)にカレー香辛料と塩、少量のベーキングパウダーを水で溶いて1時間くらいねかせたもの(豆が水を吸うのにちょっと時間がかかる)を衣にして揚げるインドの天ぷら。

                ・・・が、ひよこ豆の粉が、探せど探せど輸入食材屋さんにも売っていない冷や汗

                とっても食べたいし、でも、「ネットで注文する程では・・・」と思いつつも、きな粉や小麦粉で代用するのはちょっと違うよなぁ、と迷った末に、乾燥ひよこ豆を買ってきて、試しにミキサーでガーしてみました。

                いやぁ〜、ミキサーで挽いてもちゃんと粉になるものですねラッキー
                お陰で、スパイシーながらもひよこ豆の甘味が生きたサクホクの天ぷらが出来ました♪

                サモサは、具を包む皮を、食感のよい春巻の皮にかえて。
                中身は、ゆでて潰したジャガイモ+塩とカレー香辛料で炒めたタマネギとグリーンピース
                と挽肉です。これは美味しさ間違いなし。

                オクラのサブジ。
                オクラのサブジ

                タカノツメを入れた油で切ったオクラとタマネギをさっと炒めて10分蒸し煮、塩とカレー香辛料で調味して、また5分蒸し煮したら出来上がり♪の、野菜カレー炒め。でも美味しい。

                そして、今回のメインの3種類のカレーとナンとご飯。
                カレー

                いつもよりがんばって、ナスと豆のキーマ、エビと帆立、チキンとホウレン草の3種類のカレーを作っちゃった。

                キーマにはクローブを増量し、シーフードカレーにはココナッツミルクを加えて南インド風に、
                ホウレン草カレーには、最後に畑で収穫した甘いホウレン草を冷凍しておいたものを使用。

                今回は、飴色になるまでじっくり炒めた大量のタマネギも、いつもは形があるまま使っちゃう
                水煮トマトもミキサーでペースト状にしてから使ったので、舌触りも滑らか。
                これだけの手間で、美味しさも全然違っちゃうから不思議です。

                カレーを食べながら飲むお酒は、ラッシーカクテル。

                ヨーグルト+牛乳+パインジュース+ハチミツ+ウォッカと氷をミキサーでガーっとするだけで、ガンガン飲めちゃう危険なカクテルの出来上がり♪

                デザートは、お土産に頂いたカヌレとマシュマロ。
                お土産

                いろんなフルーツ味のマシュマロは、食感がムースのようでゴージャスでございました。
                ご馳走様ラブラブ

                多めに作ったつもりだったのだけれど、いつものごとくキレイに完食して頂いて、ありがたや、
                ありがたや。

                また料理熱と掃除熱が高まったら、友人に来てもらおうっと。

                美味しくたくさんご飯を食べてもらってよかったね、と思って頂けたら
                クリックよろしくお願いし<br />
ます
                にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキング
                | お料理のへや | 17:27 | comments(9) | - | - | - |